思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪しいモノの目方を量る

先日 コンビニに行ったときふと思ったことですが

品物というのは きちんと表示されている量入っているのか
食肉みたいに パッケージを偽装したりとかしていないか

疑り深い性格が災いし そんなことが頭をかすめたまま
今回の調査に至ります

名付けて「市販商品の内容量を計測してみよう」
パチパチパチパチ


まずは この計画のオオモトとなったこれ



DSC03096.jpg



サントリー社製品「DAKARA」
小便小僧と堂本剛を繋げる唯一のキーワードでもあります

最近ペットボトルの形をリニューアルし
ますます500mlも入っているとは考えられない形になりました

比較対象として リプトンのストレートティも買ったので
見てみてください



DSC03097.jpg



どうです DAKARAの方が細いでしょう
「整ってない机だな」とかいう感想はどうでもいいことです


そんなDAKARAを 計量カップで量ってみます
500mlあるならば カップがほぼいっぱいになるはずです



DSC03099.jpg



ありました
早くも自分の目が信じられない事態に陥っています

ちなみにリプトンも同じようにして量ったところ
500mlきっかり入っていました


しかし これで納得しては記事にも何にもならない
世の中にはもっと量的に怪しいものがあるはずだ

例えば これとか



DSC03101.jpg



見てのとおり つまようじです
パッケージには「500本入り」と書いてありました

果たしてこれは本当に500本も入っているのか
怪しいところです 無理にでも怪しいと思ってください

数えてみました


原始的に 10本ずつまとめて数える方法をとりながら

ペットボトルといい つまようじといい
「500」という数字には何か業界の定説めいたものがあるのか

爪のアカをつまようじで取ろうと思ったら
思いっきり刺してしまい 拷問気分を味わった思い出とか

そういう事を考えつつ 地味な計測作業を終えたところ

463本しか入っていませんでした


「これは相手側の営業的にマズイんじゃないか」
そう判断した私は 敢えてパッケージを付けて撮らなかったのですが

あまりにもと言えばあまりにも
納得と言えば納得という不思議な結果に

そういえば 売り場にもう一種あったつまようじには
「約850本」と 曖昧な表現を付けていたような

つまようじ業界では アバウトは常識のようです


最後に数えてみるのは またもや日用品



DSC03102.jpg



ティッシュ(エリエール)です
宣伝しておいたのでエリエールさん何かください

以前はでっかい箱だったボックスティッシュも
技術向上により 薄型の箱へと変貌しました

初めて見たときには 驚きと共に
「本当に枚数変わっていないのか?」という疑念も生まれて

そんな長年の悩みをズバッと解決する今回の企画
私事ながら なんて素晴らしいのでしょう

箱の裏には「180枚入り」と書いてあります
さっそく数えてみました


で 結果はこれ



DSC03103.jpg



180枚 きちんと入っていたのです
これはワタクシ 純粋に感動しました

数え終えた達成感
表示とぴったりの内容量に対する感動もさることながら

積年の思いが ようやく今
悠久の時を経て 完結する

うーん ビューティフォーな話ではないですか
イイ話に解説など要らんのですよ


そんな感傷に浸っていると
棚に上げっぱなしていた問題が目の前に



DSC03105.jpg



コレをどうしましょうか
スポンサーサイト
  1. 2005/06/13(月) 21:20:30|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

我流

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。