思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あのゼリーを食べてみる

私も今まで色々な物を食べてきました

世界一臭い食べ物である「シュールストレミング」
グァバジュースを牛乳で割った「グァバオーレ」

(ちなみにグァバオーレはとてもおいしいので試してみてください)

しかし 今回食べた物はある意味それをも上回る
未知の破壊力を秘めています






そうです カブトムシ用のゼリーです
これを(人間が)食べてみようと思います

ちなみに内容物はこんなです






ごちそう だそうです


そんなごちそうを決死の覚悟で食べて
最初に頭に浮かんだ二文字

甘い

あくまでカブトムシ用なので仕方がないのですが
不自然な砂糖甘さが人間には合わないようです

もう一つ気になったのは 3種類の味があるにも関わらず
それらが全く味で区別できなかったことです

全部砂糖の味です

更に言えば 異常なまでの柔らかさに違和感を覚えた私
これもカブトムシだから 致し方ないことなのでしょうか

このときばかりは カブトムシがうらやましかった


ちなみにパッケージの裏に注意事項が書いてあるのですが






・ 昆虫用フードとしての用途をお守りください
・ 誤食しないよう注意してください

何一つとして守れてません
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 23:09:31|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

納涼スイカ割り大会

思えば8月もあと2日足らず
2005年の夏も無限の彼方へ去ってしまったのです

ところで私ですが この夏に
何か夏っぽいことをした記憶がありません

と言うわけで今日は遅れてきた夏を満喫すべく
夏の風物詩「スイカ割り」をしようと思ったのですが

いかんせんスイカって高い

という庶民的な理由から
代用品として「スイカバー」を割ってみることにしました

参加者の前略ピカソ氏 S氏も交えて
早速「納涼スイカ(バー)割り大会」を始めたいと思います






右端に写っているのがスイカバーで
左手前に写っているのが私
そして私が来ているのは学校の制服です

他に適当な場所が見つからなかったので
学校の中庭にて 後ろ指をさされながらの慣行となりました

そしてピカソ氏 S氏の指示でスイカバーに近づき
思いっきり棒を振り下ろす!






外しました
後で写真を見て気付きましたが 目標物が小さすぎるのが主原因です

その後もほぼやみくも状態で棒を振り乱し
見事スイカバーを割った時の写真がこちら






目隠しをして視界を完全に遮っているため
ただでさえキレの無い私のポージングから躍動感が消え去りましたが

ヒットはヒットです 地味に大喜ぶ私
早速包装を開けて 中身の確認をします






「うわぁ……」と思わず絶句する一同
割れているには割れているけど 悲惨な状況を呈しているスイカバー

一刻も早く処理してしまいたい そんな心境

しかし そんな私の失態に業を煮やしたのか
突如「俺もやる」と言って立ち上がったピカソ氏






ここからの写真は私が撮ったのですが
第三者視点から見て分かったのは

スイカ割りをやる当人のマヌケっぷりったらない

今さっきまで私がこれをやっていたのかと思うと
若干の恥ずかしさに逃げ出したくもなりますが そうもいかず

しかし流石はピカソ氏
私より数倍スムーズにスイカバーへ棒をぶち当てました

がしかし






割れてません
ヘコんでいるだけです

しかし いい加減衆人環視のこの状況から逃れたい私達
「これでいいや」と半ば投げやりになりつつ スイカバー割りを終えました


結論としては「スイカバーはスイカの代用にならない」という
考えなくても分かる 至極簡単なモノへと辿り着きました

ちなみにピカソ氏がスイカバーを割っている最中
先生が不穏な目で私達を見ていたのは秘密です





(この後スタッフがおいしくいただきました)
  1. 2005/08/30(火) 23:30:03|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勝手に! 月間天気予想

皆様からのアンケートをもとに実験をするコーナー
第二弾はtaku!様より寄せられたご意見です

名付けて 「月間天気予想」
あくまで「予想」の域を超えないのがミソです

ルールとしては

・ 8/1~8/28までの4週間の天気を 何の予備知識も無しに予想
・ 独断とNHKニュース7を参考にして その日の天気を決定
・ 予想が合っていれば 青い円で印をつける

早速やってみました






基本的に晴れが少ないのは 私の希望が混じっているからです
休みの日にくもりを多くし 快適な気候で眠りにつくというセコイ希望が

12日の「豪雨」というのは 台風を意識してみました
皆さんご存じの通り 広島には未だ台風の「た」の字も来ていませんが

そんなこんなで4週間経って結果が出ました
それをまとめたのが こちらです






28戦7勝 4分の1の確率で当ててみました
至極微妙な数字にツッコミどころが見当たりません

そして特筆すべきは
「晴れ」と書いたところしか当たっていないこと

こんな事ならもう少し 晴れを好む陽気な性格でいるんだったと
思ってみても 後の祭り

こうしてみるとこの夏 いかに晴れの多かったことか
干からびたミミズが道路で轢かれている光景もうなずけます


と言うわけで 思いがけずまともな結論に達した今回の実験を経て
改めて「気象予報士(石原良純)はすごいなぁ」と思うのでした
  1. 2005/08/29(月) 22:51:09|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトオン出窓

先の衆議院選 広島6区に堀江貴文氏が参戦するというニュース
もう相当テレビでも取り上げられているので今更説明は要らないと思いますが

投票用紙に「ホリエモン」や「しずかちゃん」と書いて
投票箱に入れたら その分の票が反映されるのか

色々なサイトやニュースを見てみたのですが

「ホリエモン」については 世間一般への浸透が深く
なにより本人が認めているという点で 有効になりそうです

一方の「しずかちゃん」ですが 明らかに漫画の登場人物を指しており
亀井静香を指すうえで「ちゃん」付けは不適当と思われます


あと 実際に亀井氏の顔を見た後で
「しずかちゃん」とマトモに書けるかどうかですが

この話題についてはあまり言い過ぎると刺客が送られてきそうなので
これ以上のコメントは控えたいと思います
  1. 2005/08/27(土) 22:42:28|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴリラ兵法

昔の芸能人水泳大会のキャッチフレーズは
決まって「ポロリもあるよ!」でした

大抵 それはポロリとも言えぬ微妙なものでしたが

今回はこの「ポロリ」の部分を変えて
色々な事をしてみたいと思います


・ ポロリもあるよ!
― 基本状態です

・ コロリもあるよ!
― 「一度で二度効くコンバット」です

・ イロリもあるよ!
― 古き良き日本の姿です

・ セロリもあるよ!
― どうやらサラダバーのようです

・ ドロリもあるよ!
― 納豆がこぼれ落ちてきそうです

・ ゴロリもあるよ!
― 相方はわくわくさんです

・ タモリもあるよ!
― アルタから中継のようです


・ オチがないよ!
― 限界のようです
  1. 2005/08/26(金) 23:00:25|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日の実験の追記みたいなもの

先日 ティーパックの使用限度を調べるという文章を書いたのですが
これについて 誤りや追記があったので報告させていただきます


私は最初 「TEAのPACKだから ティーパックだろ」と思っていたのですが
どうやらこれの正式名称は「ティーバッグ」と言うようです

諸事情(と言うより箇所が多すぎる)により本文の修正はできませんが
この場を使って お詫びと誤りの報告をしておきたいと思います


本当に言いたいのはここからです
(以下一文 charider37様によるコメントから勝手に抜粋)

『うすいさちよは300円弱で225回紅茶を飲むことが出来るというわけですね』

この問題提起に おじゃる丸の公式ページにあるうすいさちよの紹介を参考しながら
オールアバウトに検証してみたところ

「ほとんど色がついていないうす―――い紅茶がすき」
「ティーバックはマリーさんが2回つかったものをもらっている」
(いずれも上記のリンク先より抜粋)

などの点から 飲める回数はもっと少ない
と言うより ティーバッグなんて買わない(買えない)という結論に辿り着きました

(勿論 薄い紅茶好きと公言しているほどですから
私がギブアップした9回以上のティーバッグを使っている可能性もあります)


ただ 上のサイトの表記に気になる点が幾つかあります

1つは 「色がついていないうす―――い紅茶がすき」と言っておきながら
「2回つかったものをもらっている」とありますが

実験の検証結果を見てもらえば分かる通り
2回使ったくらいではまだまだ紅茶に色が出てくるわけで


もう1つ 深刻な誤表記が上のサイトにありまして

注意深く文章を読んで頂ければ分かると思いますが
「ティーバッグ」がことごとく「ティーバック」になっているのです

ティーバックといえばご存じ きわどいショーツの事でありまして……


ちなみに上のサイトには

「ティーバックはマリーさんが2回つかったものをもらっている」
「へやには干したティーバック“干しティーバック”がいっぱい」

と バッチリ書かれているわけで………


地獄絵図ですよ それは
  1. 2005/08/25(木) 22:02:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FMチューナーでカジキマグロの一本釣り

色々と新党結成などで大盛り上がりの政治ですが
(鈴木宗男の「新党大地」の地味さは一体なんなんだ)

最近出来た「国民新党」と「新党日本」の2つ
郵政民営化に反対する というフレコミで出来た党なんだから

合体して1つの党になれば分かりやすくていいのに

そうなると 党の名前は「新党国民日本」とかになって
選挙速報などで流れる党の略称は「新日」と統一されて

そのうち「新党国民日本」VS「新日本プロレス」で
「新日呼称権剥奪マッチ」なんかが繰り広げられるんです


年齢的には藤波辰爾と津島恭一ぐらいが丁度良いのではないでしょうか
  1. 2005/08/24(水) 23:05:12|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上半期総集編談話

面田(以下M) 「どうも『思考症』イメージキャラクターの面田浩介(37歳)です」
我流(以下G) 「どうも ここ数日メルマガ以外のメールが来ません 我流(17歳)です」

G 「今日は上半期総集編という事でね 久々の対話形式ネタですけど」
M 「下半期に入って2ヶ月経ってから上半期総集ってのがミソ」
G 「ミソといえば府中味噌ですよ 府中は私の出身地でね……」
M 「さて 早速気になった事を管理人我流にぶつけてみたいと思います」

M 「まずは1月 元旦の日記にある『高橋克美は戸締まりをしたか』って何?」
G 「これは高橋克美が「2005年にしたい事」を聞かれて
  『戸締まり』って答えてた事に由来するんだけど」
M 「説明が無いと分からないネタで新年1発目ってのもなぁ」
G 「先行きの不安は感じるね」

M 「2月は吉野家の牛丼が1日だけ復活したんでしたな」
G 「その日にすき屋へ行ったら 客がほとんど居なかったっていう裏話もある」
M 「ちなみにこの頃も日記のタイトルがおかしい
  『いとうまい子は第二の杉田かおるを狙っている』とか」
G 「個人的には『カスタネットを叩く山下達郎(再発)』がイチオシ」
M 「ヒントワードは『坂本龍一』 意味が分かったら掲示板にどうぞ」

M 「3月は特に何もないな」
G 「うん 何もない」
M 「強いて言えば タイトルにダジャレが多くなったくらいで」
G 「『柳家お産』とか『川平自営』とか
  単に芸能人が好きっていう説も唱えられてる」
M 「それにしても タイトルの事ばっかり話してるな」

G 「んでもって4月 ちょっとした事件が起こります」
M 「コレデイリーポータルZに掲載されたのね」
G 「その割には 案外反響も少なくって」
M 「まぁ 早い話が図に乗るなっていう戒めですよ」

G 「5月頃からコレなど 危ない日常が増えた気がします」
M 「『女子ゴルフの不動とドランクドラゴンの塚地が似てる』とか
  時と場合によっては訴えられるぞ」
G 「あと『山田ナターシャって誰?』っていう御便りが1通来てて」
M 「『ブラックワイドショー』に出てた怪しいロシア人のことです」
G 「検索しても出てこないようなマニアック具合が思考症クオリティ」
M 「随分低次元なクオリティだけれどもね」

G 「で 6月にはまたもやデイリーに採用されて」
M 「採用されたネタって 結構思い入れとかあるんじゃない?」
G 「まぁ確かに 無いと言えば嘘になるんだけれど クオカードとか」
M 「結局物欲か」
G 「ネタを1つ書いたらすぐ次なので ほとんど思い入れとかは無いです」

M 「さて 上半期を振り返ってみましたけど」
G 「こうしてみると密度薄いな 上半期」
M 「まぁ過去を振り返る事で 今からに生かせる反省点なんかも」
G 「無いよ」
M 「やっぱりか」
G 「というわけで 無駄なスペースを使った感もありますが」
M 「ところで 何でいきなり総集編なんかやろうとしたんだ?」
G 「………また明日 さようなら」



M 「ネタが無かったんだろ?」
G 「バラすなってば」
  1. 2005/08/23(火) 23:00:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティーパックの使用限度を調べる

以前 当サイトでやってほしい実験を小規模に募集したところ
色々な意見を頂き そこから更に私が厳選

「安全 簡単 文章が書きやすい」をモットーに
おおよそ3つほど 実行することにしました

今回はcharider37様より頂いたご意見から
「ティーパックは何回まで使えるかの実験&検証&試飲」です






今回実験に使わせて頂いた「N東紅茶」のティーパックです

25パック入って300円弱ほどかかりました
実験に使った後の余りはどうやって消費すればいいんでしょうか






まぁ先の事など気にせず 紅茶を楽しむことに
上の画像はティーパック1回目使用の紅茶です

流石にN東の紅茶ですから 変わったことはございません
良い香りがしますし 味も気持ちよく飲める程良さです

ただ少し気になるのは 私が恐ろしいほどの猫舌である事と
そして真夏の夜中に暖かい紅茶を何杯も飲んで大丈夫かという事です






そして使った後のティーパックは干します
おじゃる丸に出てくる「うすいさちよ」のイメージです

そういった行程を経た使用済みティーパックを
もう一度カップに入れて お湯を注いだ途端

ちょっとした事件が発生






なんと ヒモ部分が着水してしまい
ティーパックを引っ張り出せない状況に

このままでは必要以上に成分が抽出されてしまい
夜も眠れない程の濃ゆい紅茶が出来上がってしまう

結局つまようじを使ってティーパックごと救出
私も紅茶も事なきを得たのですが

そのせいかどうかは知りませんが 1回目と2回目の区別があまり無く
早くも実験の成果が危ぶまれてなりませんでした


ちなみに今回の実験 あまりにも画像が多いので
3回目から8回目までの写真はコチラにまとめてあります

前途多難のように見えた実験も こうして見るとなかなか壮観
目に見えて薄くなっている紅茶に 実験者魂がモヨモヨしてきます

少し情報を付け加えておくと

・ 香りは5回目くらいでほとんど消える
・ 味も6回目で「お湯と同じ」レベルに達する
・ 試しにミルクティーにしてみようと 5回目紅茶に牛乳を入れたものがコレ
  見た目は完全に牛乳ですが 風味も牛乳の圧勝です


そしてとうとう9回目の使用を迎えたティーパック
ティーパックも私も見るからに疲弊感が抜けていません






これが9回目の抽出で出てきた紅茶(というよりお湯)

紅茶(というよりお湯)の風味なんぞ一切せず
紅茶(というよりお湯)の色にもそろそろ限界が来たようなので

この辺で 実験終了にしたいと思います


最後に 今回の実験で分かったこと

・ 紅茶のティーパックは5回まで香りが 6回まで味が
  そして9回まで色が出てくる
・ 夜(特に真夏の)に紅茶を飲み過ぎると眠れなくなる
・ 夜眠れなかったぶん昼に寝ると「寝過ぎだ」と怒られる


おまけ

予想通り大量のティーパックが余ったので
一度はやってみたかった 一般市民の贅沢を実行してみました






名付けて「ティーパック6個一気使い」
今見ると 王侯貴族並の贅沢っぷりです






一応飲んではみましたが
コーヒーと間違う程の濃さに戸惑いを感じてしまったうえ

大量に出現した使用済みティーパックを見て嘆く貧乏性の私
  1. 2005/08/22(月) 23:14:10|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

没にしたかった実験特集

本当は(悲惨すぎて)没にしたかったんだけれども
ネタが無い為 敢え無くこうして日の目を見ることになった実験特集


「パタリロ!」という漫画のある一節に
『正露丸乗せコーラかけご飯』というシロモノが出てくるのです

その横には「コーラが正露丸の臭いを消してえも言われぬ」と
実験人間の期待を煽るような説明も書いてあったので

同じく「パタリロ!」ファンであるU氏も交えて やってみました






こうして正露丸をご飯に乗せて






コーラをかけて 完成

U氏曰く 「正露丸の臭いは消えてる」と
そんな会話もありながら 2人同時に口に入れてみることに

2人の感想がそれぞれ違うので それぞれにお楽しみください


U氏

最初はイケるかもしれないと思ったけれども
食べれば食べるほど マズくなってくる不思議さ

そのうちに気持ちが悪くなってくるので 気をつけて




臭い! マズい! 責任者を呼べ!
  1. 2005/08/21(日) 23:10:55|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯茎 ~STEM~

ゲームを作ってみました
遊んでみてください


ゲーム


苦情は消費者生活センターにお願いします
  1. 2005/08/20(土) 23:05:18|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「髪の薄さと存在感の濃さは反比例する」という定説を 温水洋一と高橋克美を例に挙げて実証する会 第43回定例会は台風接近の為延期になりました

今日 体育祭の準備で木材をトンテンカンテンしていたところ
人差し指に木のトゲを刺してしまいました

(ちなみに広島では この木のトゲを「すいばり」と言い
トゲが刺さる事を「すいばりがたつ」と言います
世界遺産 お好み焼き すいばりを広島の3大文化と認識しておくと
それは誤解になります あしからず)

しかもそのトゲが刺さったのが
指と爪の間だってんだから ひとりツインピークスな悲劇

ある種の拷問を感じながら トゲを抜く私
作業に忙しいのか 世間話に忙しいのか 取り合ってくれない友人一同

ここら辺に人望の無さがにじみ出ていますね(笑顔)


その後 手を洗って消毒したら痛みは消えたのですが
トゲが刺さったときのビジュアルショックが頭から離れません

しかも 相変わらず無関心な友人達
少しくらいはかまってほしい 典型的小市民な私

そこで 卑怯で有名な私の奥義を使うことに


「トゲ 刺さってんけど」


何故かインチキ関西弁のうえ
友人一同の「あらそう」「大変ねぇ」「作業しろよ」でコトは終了

流石の私もヘコんでいたら 某友人がフォローに一言


「まぁ これで拷問に強くなったと思えばいいじゃないか」


それは無理矢理だと思いながら
2本目のトゲを薬指に刺した私
  1. 2005/08/18(木) 23:13:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セックス ナポレオンズ

はぐれ刑事 純情派

はぐれ刑事 印象派

はぐれ刑事 過激派

はぐれ刑事 ストア学派

はぐれ刑事 硬派

はぐれ刑事 シーア派

はぐれ刑事 スンニ派

はぐれ刑事 ポルポト派

はぐれ刑事一派

はぐれ刑事 亀井派

はぐれ刑事 どっちかというと磯山さやか派


はぐれメタル 純情派
  1. 2005/08/17(水) 20:53:19|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インリン・オブ・ジョ糸井重里

詳しいことは法律上の関係などで言えませんが
先日祖母宅に選挙関係者が来ました

この人 某党に所属している某議員の後援者で
故人である祖父と同級生だったこともあり 以前から親交があったようです

そんな人が家に上がり込み 某議員宣伝のビラを置いて帰った
詳しいことは覚えていませんが 選挙違反に値する可能性があります


いや 私が問題視しているのはそんな事ではなく
その後援者を見てとった私の態度

どうせまた近所のジーサンが来たんだろうと勝手に思った私は
その時の機嫌の悪さも重なって「あー」「うー」という受け答えを連発

挙げ句の果てには その人に「選挙に興味はあるかい?」と聞かれたとき
「誰が政治家になっても一緒でしょう」と 選挙関係者にとっての禁句をぶちかまし


私がその人の正体を知ったのは
彼が明らかに不機嫌そうな顔で帰った その10分ほど後のことです

J由民主党に命を狙われるかもしれません
  1. 2005/08/16(火) 23:34:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K氏へ 本練は17日の9時半から 遅れずに(私信)

「ウコンの力」という栄養ドリンクがあります

ウコンには二日酔いを予防する効果があって
現在CMで 木の実ナナなど3人の俳優 女優さんが宣伝をしています

そのCMで 3番目に出てくる女優さんが
「次の朝もスッキリ」と言っていたのを見て

「若い女性」「朝」「スッキリ」というワードで事実を曲解

ウコンを飲んだらウンコが出るものだとばっかり


そういえば
カレーにもウコンが入っているそうです
  1. 2005/08/15(月) 23:34:27|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明智光秀に鉄道マニアの気持ちは分からない

先日 浜口雄幸という総理大臣を歴史資料集で見て
こんな記述を見たのです

浜口雄幸(ライオン宰相)

どうやら浜口氏のあだ名だったようですが
どういう由来があったのでしょうか

顔がライオンに似ているからとか
ライオンちゃん(ごきげんよう)に似ているからとか
メグ・ライアンに似ているからとか


くだらない想像はどうでもいいですが
気になるのは「ライオン」からの連想

「ライオン」→「動物」→「アニマル」
そして浜口という名前

……アニマル浜口


何故
  1. 2005/08/14(日) 16:03:01|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある疑問

20050813235704



そんなにすくう奴は居るのか
そもそも誰が数えるんだ
  1. 2005/08/13(土) 23:57:04|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仲根かすみと仲村かすみが混同する

先日 私の生態を家人に指摘されました


それは夜 眠くて眠くてしょうがないのに
宿題が残っているとか 部屋が山崎拓の頭髪部分生え際並に整ってなかったり

そういう時に私は「明日の朝しよう」と言い残し
目覚まし時計をセットして 床につき5秒で爆睡するのです

しかし 異常な眠たがりである私が早起きなどできるはずなく
目覚まし時計が鳴り出した途端切ってしまうというオチに


なるかと思いきや

時計が鳴る10分前くらいにひょっこり立ち上がって
慣れた手つきで目覚まし機能を解除し

そのまま二度寝


なかなか手の込んだ寝坊の方法だと思いますが
指摘されるまで気付かなかった私も なかなかどうして

夢遊病患者か
  1. 2005/08/11(木) 22:47:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今 置き薬業界が熱い

皆さん 薬飲んでますか
きっと飲んでない人の方が少ないと思います

かく言う私も ほぼ毎日のように
鎮痛剤 整腸剤 こう薬を飲んでいるので体が保ちません

そんな薬を 内容物ではなくパッケージから
それも現代の薬とは一線を画した秀作揃いの昭和置き薬

昭和63年生まれの自称「昭和の残党」がお送りします
置き薬パッケージからノスタルジーを感じてください






まずは子供のイラストがプリントされた箱
エプロンの柄に描かれている怪獣みたいな物に昭和を感じます

一見するとこの怪獣 広島東洋カープのマスコット「スライリー」君のようですが
どうやら違うようです 目はガチャピンだし






続いてはミステリアスな生首さん
「はいた」という平仮名がマヌケ具合を助長しております

それにしても矢印に書かれた「頭痛」の文字
何故そこの部分を伸ばすのでしょうか
そもそも矢印の存在理由が明確ではありません






爽やかな相田翔子似の美人さんイラストです
片耳に引っ掛けたマスクがチャーミングな 管理人お気に入りの逸品

それにしてもセーターのセンスが古いです
北村総一朗がオフの日に着ていそうな そんなイメージが浮かびます

そして後ろの方にちょこっと 向かい風紳士も要チェック






なんで裸やねん
なんで裸やねん
なんで裸やねん






視線の先には何があるのか 化粧の濃い女性であります
そのアンガールズ田中みたいな髪型も なんだかなぁ

そんな顔でさとう珠緒みたいなブリッコポーズをされても困ります
ブリッコが許されるのはローティーンと松田聖子だけです






そして置き薬界の極めつけがこれです
なんと言っても顔が怖い 口紅といいアイシャドーといい

でもって目立つのはその商品名とキャッチコピーですよ

「せきに せきー」ってあんた
なめてるのか


さて お送りして参りました置き薬イラストレーションの数々
これらは全て田舎の祖母宅から持って帰ってきた物です

そこだけ時間が止まったかのようなレトロ感は大好きですが
こういった薬の何が怖いって

飲んでも効きそうに無いところが怖いです
  1. 2005/08/10(水) 23:24:00|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

それがどうした

ルー大柴は 何のルーなんでしょうか

カレールーか ハヤシルーか
はたまたシチューのルーか

そして ルー大柴のマニアは「ルーマニア」なのでしょうか

ブルース・リーのマニアは「リーマニア」ですが
  1. 2005/08/09(火) 20:57:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーチャルカツ丼ネットワークシティー

突然ですが 私は雨男です

(この場合の雨男とは 山に雨を降らす毛むくじゃらの怪物ではなく
何かしようとした途端に雨が降る という人を指します
毛むくじゃらの「むくじゃら」ってなんだ)

どれくらいの雨男かというと

・ 今季既に4回大雨に打たれている
・ そのうち3回は 家に帰った途端雨が降り止む
・ ちなみにものすごい風男でもある

といった調子です


そんな人間なので 今日家に帰ると
にわか雨でダメダメになった洗濯物をとりこみつつ 母が

「お前が外出したから雨が降ったんだ」

と ひどく疲れた私にトドメの一発


いくら雨男な私でも 天候を左右している訳はないです

左右しているのはきっと 石原良純です
  1. 2005/08/08(月) 21:34:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

懐かしい日記

せんせい あのね

きょうぼくは 町長の企業癒着でM市と合併してしまった
某町にある おばあちゃんのいえにいきました

いえでは そうめんやすいかがしょくたくにだされて
うれしかったです

てれびでは こうしえん というものをやっていて
何の因果か知りませんが 同じ髪型の男性が飛んだり跳ねたり(端的表現)

てれびをみただけで とてもあつそうだとおもいました
ぼくはもう歳なので 若い人の顔の区別がつきません

あと ないたーでやってる達川の解説は
てれびきょく側で どうにかしてほしいとせつにねがいます
  1. 2005/08/07(日) 22:20:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情熱大陸

しかし暑いです

大阪の堺市では今日 最高気温38℃を記録
私の住む広島でも 35℃まで水銀柱がうなぎのぼりでした

そんな中で「稲川淳二はやっぱり話し方が上手いんだよ」などと
他愛の無さ過ぎる会話をしながら 体育祭の準備に励んでいた私達

人一倍暑がりの私はそんな話の最中でも
「暑い しかし最中はモナカとも読めるな」と考えていました

そんな私が今年オススメする避暑方法が「打ち水」です

暑さのメカニズムは 太陽光が地面を熱し
その熱が大気を暖めるところにあります

要するに 水をまいてその地面を冷やしてしまえば
地面と大気が暖まる原因をダブルブロック

それに なんだか涼しげなイメージもあるし
真に理にかなった猛暑対策法なのです


この夏は打ち水が熱い!

(ぶっちゃけ今日の日記は これが言いたかっただけ)
  1. 2005/08/05(金) 22:23:43|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BUSYNESS MAN

巷(港ではない)では クールビズなんてモノが流行っております

元々クールビズとは「COOL」+「BUSINESS」の事を指すのですが
最近はビジネスのみならず 日常生活にも取り入れる人が増えているそうな

(こう書いておけば 多少嘘が混ざっていようが
一人々々の解釈でどうとでもなる事も覚えておいてください)

そんなクールビズの内容も
「ネクタイをしない」「背広を着ない」だけではなく

「打ち水をする」「社会の窓を開け放つ」「ノーパンで生きる」
などの 新しいやり方が出てきています


人間だってこれだけ頑張っているのだから
地球もどうにかして 気温を28℃に保つ努力をしてほしいところです
  1. 2005/08/04(木) 21:23:36|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M-1甲子園に行ってきた

さて世の中というと 寝ても覚めても甲子園な訳ですが
そんな夏真っ盛り もう一つの甲子園が開催されている事をご存じでしょうか

その名も M-1甲子園
高校生によるお笑い日本一を決める大会(上リンク先より)です

(「M-1グランプリ」の高校生版だと思っていただければ大体OKです)

そんなM-1甲子園の予選大会に 私先日参加して参りました
友人S氏からの誘いに 私が4つ返事くらいで乗ったのです






これが相方S氏の足です
何故か躍動感溢れる下半身になってしまいました

(PRODIGYの「THE FAT OF THE LAND」みたい)

そんなS氏と共に 一路予選会場の倉敷へ
お金がないので 鈍行列車に揺られること2時間半






やって来たぜ イオン倉敷ショッピングセンター

(あまりの建物のデカさに何処を撮っていいのか分からず
イマイチつかみにくい風景写真になっていますがご了承下さい)

そして会場に足を進めて 早々とエントリーを終え
会場(舞台)の横辺りで始まるのをしばし待つことに

しかし 開催までまだ2時間もあるというのに
結構な見物客がイスに座っていたり 足を止めていたり
「結構大きな大会なのね」と思っていたのです


そして係の人が「集まってください」と呼ぶやいなや
回りに居た(見物客だと思っていた)人たちがドウヮーっと前進

あっという間に黒山の人だかり
受付を終わってみれば 33組ものコンビ(トリオ)が参加するとのこと






私達の番号は「267」番
後ろから数えた方が断然早い番数です

その時点から始まるまでには相当の時間があるので
軽く昼食を食べたり 昼寝をしたり 練習したり

私より格段に社交性のあるS氏は 近くに居たコンビと話をしていますが
私はというと 配布されたアンケート用紙を前に悪戦苦闘

その後も 近くにあったペットボトルに「J.K.ローリング」と書いたり
出るときのドアをノックしたりと 奇行の嵐を続ける私

挙げ句の果てには「ピン芸人ですか?」と聞かれる始末


そういうこともあったので S氏と行動を共にすることにした私

その間 岡山の「タンジェント」 香川の「ミトンクロス」
というコンビと仲良くなることに成功 広がれ友達の輪よ

(余談ですが「タンジェント」のT氏は波田陽区に似たナイスガイです
常に人から見られることを念頭に置く 芸人魂溢れるお方でした
落とした「アイスの実」を拾って食べるのはどうかと思うけど)


言い忘れておりましたが
私達のコンビ名は「午前3時の冷蔵庫」です

しかしこのコンビ名が係の人から不評を買いまくる買いまくる
ホワイトボードに書かれた私達のコンビ名は略されてましたし






(下部真ん中あたり『午前3じの―』と)

まぁ命名した私も「センスねぇ」と 自分を呪ったほどのシロモノ
(途轍もなく言いづらいし 適当な略称も無いし)


そんなこんなもありながら いよいよ私達の番です
出囃子が鳴り 舞台の中央にあるマイクへ駆け出す私達

その先の事は 正直よく覚えておりません

ただはっきりしているのは 私の足が震えていたことと
マイクに近づきすぎるあまり 前歯を時折「カツン」と当ててしまったこと


そして相変わらず足の震えたまま 漫才が終了し舞台袖へ逃げる私
おそらく第一声は「トイレ行きてぇ」ではなかったでしょうか

その後 もう一度舞台に出て 審査員の方から寸評を受ける私達

他のコンビは「こうこうこうした方がイイネ」などと言われているのに
私達は「君たち 声変わりはまだなのかい?」と意表を突く質問

「それだけの印象しか残らなかったのか」と悔やんだり
「そんなに俺は素っ頓狂な声を出していたのか」と自問したり


その言葉通り 予選には落ちてしまいました

そして それまでの熱気が嘘のように冷めていって
早々と立ち去っていく若者に流されるよう 会場を去る私達

夕方の空に吹く熱気も 私達を暖めるには足りませんでした

(きびだんごを食べた程度ですぐ立ち直りましたが)


しかしながら 良い経験になったと思うし
距離は遠くとも 同じ志の仲間を見つけることも出来たし

これを来年に繋げることが出来れば 報われたと言うべきでしょう

これで「電車の中でタオルを無くした」という事実を忘れられれば
どんなに良いことだったでしょうか


余談


行きの電車で「海が見えた!」とはしゃぐ田舎者の私
早速写真を撮ろうとカメラを構えたのですが






偶然にも 目の前を貨物列車が通り過ぎようという時に
私の指はシャッターを押さえてしまったのです

おそらく世界で一番至近距離から
走っている貨物列車をとらえた写真ではないでしょうか
  1. 2005/08/03(水) 20:34:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ラストエンペラー 不思議発見

韓国で「バラードの帝王」と言うと
シン・スンフンという人の名前が挙がる事を知りました

日本で「ブルースの女王」といえば淡谷のり子ですが(古い)
日本にはまだ「バラードの帝王」は出ていないそうです

と言うわけで 私が日本版「バラードの帝王」を目指してみました


まずはソレについて詳しく調べないといけません

見たところによると 100%豚使用の「純正」
牛や植物のも混ざっている「調整」などがあるそうです

融点が低いという特徴から 炒め物は勿論
揚げ物や餃子のタネなんかにも入れたりするとか

イタリアでは コレにハーブや調味料を加えて熟成
そしてそれをパンに付けて食べていると言います
口の中がネチョネチョになりそうで ちょっと嫌です

んでもってカロリーが滅茶苦茶高いんですよ
100グラムで600キロカロリーとか余裕でします

夏に向けて減量中の私は ここで諦めざるを得ないかもしれないです



以上「ラードの帝王」についてでした

(シン・スンフンは別に「韓国ラードの帝王」ではありません)
  1. 2005/08/02(火) 23:59:59|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。