思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちなみに「アメトーク」ではTHE KNACKの「MY SHARONA」とPOLYSICSカバー版の「MY SHARONA」が流れているみたい(未確認)

~ ヘルニア男のその後 ~


・ ヘルニアの痛みはそれほどでもないけれど
  しばらく前から患っている風邪と喘息が抜けきらず

  痛み止めと風邪薬と気管支拡張剤の量がハンパではないうえ
  薬の副作用で腹まで痛くする始末


・ 今日は久しぶりに学校へ行ったら
  しばらく人間相手に喋っていない私のテンションが暴発

  体育館に落ちていた木切れを額にくっつけて
  「伊達政宗!」という一発ギャグで失笑を買いまくりました


・ 久しぶりに とは言うものの
  先週の水曜日と金曜日は元々学校が休みの日だった

  とどのつまり 学校を休んだのは2日間だけなのに
  「お前何日休んでるんだよ」と怒られるのは納得がいきません


・ 昨日の日記で コメントを書いてくれと暗にお願いしたら
  今度はその反響にちょっとビックリしている小心者の管理人です

  お便りの数々 非常に感謝しています
  今まで通り とはいかないかもしれませんが これからも頑張ります


・ よくよく考えてみると 先週の水曜日と金曜日が休みで
  先週の木曜日学校を休んでいる ということは

  5連休もしてますね 私

  そのうち3日間はベッドからほとんど出ていない というのは
  私を語る上で興味深いデータだと思います


・ 先日MRIを撮りに行った病院の待合室で
  「ナースのお仕事」を放送していたので

  「やっぱり病院だから こういうドラマを流すのか」
  と 安直に考えていたら

  単にフジテレビで再放送をしていただけでした

  現実は 私達が思っている以上に安直なようです
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 22:45:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今週の「くりぃむナントカ」でSYSTEM OF A DOWNの「VICNITY OF OBSCENITY」が流れている事に気付き少しほくそ笑んでいる

先日より ちょっとばかり腰痛を患っている私

今日は学校をすっぽかし(数学の宿題もやってなかったし)
一日かけて 腰の検査をしてきました

本当のところ MRIは昨日のうちに撮っていたので
(そのために更新が出来ませんでした かたじけない)
そのフィルムを近所の病院に朝イチで渡しに行っただけなのですが


結果 軽い腰椎椎間板ヘルニア
要するに 軽く腰に異常があるということ
要さなければ 腰部分の椎間板と呼ばれる骨と骨との間にあるクッション材が何らかの衝撃で飛び出てしまい神経とぶつかって軽い痛みをもたらしている状態らしいです

とはいえ 痛みもそれほどではないので
とりあえず悪化しないよう 気をつけて生活しておけばなんとかなりそうです


ちなみに言っておきますが ヘルニアというのは簡単に治るものではありません
難しい病気ではあるのですが 私の場合ごくごく軽い症状なので
日常生活で注意を払えば 普通に生きていけるようです

もしこれを読んでいる貴方に腰の痛みなどの症状があるのであれば
迷わずに病院での検査をお勧めします 怖い病気なのです


もう一つちなみに言っておきますが
びっくりするほど励ましのお便りが無いのは 私の人徳のなせる業です
  1. 2005/11/29(火) 23:31:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

写真で一言 ①




「瀬戸内寂聴の手相と似てるってさ……」
  1. 2005/11/26(土) 21:26:30|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一義アワーで通じる間柄

私の好きな言葉に「禍福はあざなえる縄のごとし」というものがあります

「禍」は わざわいのこと
「福」は しあわせをそれぞれ指しています

詳しい説明は中途半端に省きますが
要するに「不幸と幸福は互い違いにやってくる」という意味です


先日 何の理由もなく外に出たくなって
結局コンビニでメロンパンを買いに行った時のことです

その帰りに某CDショップへ寄ったのですが
そこで ずっと前から探していたCDを見つけてしまいました


ラッキーとは思いましたが そこは慎重派の私
「禍福はあざなえる縄のごとし」 浮かれていると落とし穴があるに違いない

そう思って 挙動不審に辺りを見回しながら
CDを持って レジへ向かいました


幸いにも 何の不幸的出来事も起こらず
レジに2000円とポイントカードを渡した直後でした


「明日からポイント2倍セールやりますので」


そういう事は先に言ってくれよ タワーレコードさん
  1. 2005/11/25(金) 21:00:12|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬だからか

昨日のサッカーが主な原因でしょうが

・ 両足に筋肉痛
・ 右足の擦り傷による痛み
・ 喘息による気管支の痛み
・ 持病の腰痛
・ 風邪による頭痛
・ くしゃみや咳をするたび 筋肉痛に響いて痛い
・ 「トイレ」と打とうとして 何回も「トレイ」としてしまう
・ そもそも何故「トイレ」を使おうとしたのか思い出せない

などの症状が 私の体を襲っています


ただ 私にとっての救いは

筋肉痛の発症が明日ではなかった
つまり 一日遅れの筋肉痛にならなかった=俺まだ若い

という説が立証されたことです


この程度の事でさえ「説」と評される事実が
私の不健康さを暗に示しているのではないでしょうか
  1. 2005/11/23(水) 20:15:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャチ

今日のMVPは

サッカーの試合でファウルまがいのプレーをし
その後弁明しようとしたN氏の一言に決定


「いや そんなにドメスティックなタイプじゃないんだけどね」


正しくは「バイオレンス」
ドメスティックは 家庭的です

しかし そんなにまでドメスティックバイオレンスにこだわる彼
何か悩みでもあるんでしょうか
  1. 2005/11/22(火) 22:23:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しメンタリティックなのは北村ひとみのDVDが無かったからではない

今日 学校で実際に鳴った呼び出しアナウンス


「2年×組の××君

今すぐ友達の靴を持って書道教室に来なさい」


真意が分からん
  1. 2005/11/21(月) 22:30:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EMERALD NIRLVIC SAGA

そもそもは 人間があの魔物を作り出したのが間違いだったんだ

人間は期待と情熱を込めて作りあげた物体
後に魔物と呼ばれる物体が暴走を始めたのは間もなくだった

まるで作り主の人間をあざ笑うかのよう 存在し続けた魔物
このまま終わってしまうのかと 誰もが思った


しかし 人間は諦めなかった

この魔物を作り出したのは自分たちだ
ならば この騒ぎを収められるのも自分たちだろう

そう誓った人間は 魔物に打ち勝つべく日々尽くした
体を壊してもどうなろうと 彼が行動を止める日は無かった

それが魔物を作り出した自分に打ち克つ手だてだと知った


そしてとうとう 人間は魔物に勝った
魔物が完全に消え去るのも時間の問題だろう

あまりにも多くの犠牲の上に 彼は達成感を生み出した

こうして世の中は平和になり
私の家の冷凍庫には安寧秩序が再び訪れたのである



というわけで






レバニラアイス 完食です



さーて次は






これを食べなきゃ
  1. 2005/11/20(日) 20:38:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シュールタモリアリズム

再放送の「劇的!ビフォーアフター」を見ていました

念のため この番組を知らない人に説明しますと
問題を抱えた家屋を 凄腕建築士(通称『匠』)がリフォームで解決するという
どうでもいいけどWaTは徹平よりウエンツの方がカッコイイよ

そういう番組です


今日の家は 生活動線が複雑に入り組んだ家で
玄関が無駄に大きい割に 台所や風呂が狭いといった内容でした

匠は大きく間取られた玄関を 台所に改築して解決したのですが

ここで私の頭に ある疑問点がひとつ


前の家に住み慣れた家人は 家を出るとき間違えて台所に入ったりしないだろうか

例えば こんな感じ



父は今日も朝早く「行ってきます」の声と共に玄関へ行きます
ただ うちは最近改築したばかりで 玄関のあった場所は台所になっているのです

そのことを忘れ 無意識中に元々あった玄関の方向へ向かう父
母娘は ほどなく気付いてお互いに笑い合います

「お父さん そっちは台所よ 忘れたの?」

母と娘の笑い声が きれいな家にこだまします


しかし 父からの返事は返ってきません
気になった娘は台所を覗いてみましたが 父の姿は見当たりません

台所に窓らしきものはありませんでした
仮にあったとしても 父がそこから出る必要は無いのです

そのうち娘は かすかに父の声を聞いた気がしました
小さな声ですが とても近くから聞こえるような

娘は何故か 水道の蛇口に手をかけていました
声が私を呼んでいる 父が呼んでいるとも言いたげに


娘が蛇口を捻ると出てくる 真っ赤な水
ドロドロとしてそれはまるで 人間の血液を彷彿とさせます

娘は悲鳴と共に 台所から逃げ出しました
母にこの事を伝えなければならない そう思ったからです


しかし母が台所で見た物は 落ち着いた拍子で蛇口を閉める父の姿でした

母と娘は訊ねます 「お父さん 一体どこへ行っていたの?」

父の説明によると 開けっ放しにしていた床下収納に落ちてしまい
そのはずみで フタまできっちりとハマってしまったとのこと

父は付け加えます 「お前がフタの上に乗ってたから出られなかったんだ」


その後の調べで 水道管はトマトジュースタンクに繋がっていただけで
下請け業者の工事になんらかの手違いがあったと判明したそうです

爽やかな朝 笑い声がきれいな家にこだまします



というわけで WaTは小池よりウエンツの方が面白いという話でした
  1. 2005/11/19(土) 21:44:30|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野島冴絵 「流氷」を読んで

今日は喉が痛くて ほとんど声が出せず
一日中ボディーランゲージで生活したんですが

そんな時に 気付いた点がひとつ


こっちが身振り手振りだけでコミュニケーションをとろうとすると
相手まで何も喋らなくなる の法則

こっちは耳まで悪くなってるわけじゃないのに


にしても 眼鏡とマスクを併用したときに
マスクの上部から息が漏れて レンズが曇る現象はどうにかならないやら
  1. 2005/11/18(金) 23:05:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「団地妻」の魅力は 団地の階段を上り下りするときに足腰が鍛えられ 理想的なヒップラインが生まれるところにあると円楽さんが言ってました 歌丸です




(本文なし このタイトルで書けるはずもない)
  1. 2005/11/17(木) 20:47:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不定期集中短編小説 「数」

肩で風をきって歩いていたときに小説が思い浮かんだので 書いてみました

(完全に思いつきだけで書いているので
文章としての見苦しい点は御了承ください)

3行下から はじまりです



私は事故で気を失ったとき以来 人の余命が見えるようになりました

寿命が長いほど 大きな数字が
短ければ短いほど 小さな数字が頭の上に浮かんでいるのです


そのうち 人の生き死にを間近で見るのが嫌になりました

何より怖かったのは 私の寿命に興味を持つ私に気付いたときです

人の寿命を知ることでさえ苦しいことなのに
あまつさえ 自分の命を知ろうだなんて


もしかしたらもう一度事故にあえば この現象は治まるかもしれない

そう考えた次の瞬間 発作的に私は車道へ飛び出していました


みんなが気を失った私をのぞきこんでいます
目を覚ました私は 希望を取り戻した声で言いました

「数字が消えている」

不思議そうに首をかしげて 回りに人が口々に言いました


「それなんだけど あなたの頭に浮かんでいる数字は何?」

数字を口にするのは それから5秒後のことです
  1. 2005/11/16(水) 22:58:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

SMAPのボーカル

今日 英語の時間に「情報量」についての英文を読みました

なんでも 1950年代の人間が一生に処理する情報量より
現在「ニューヨークタイムズ」1日分の方が多いというのです

そんな昨今ですから 各メディアが発する情報量は並ではありません
情報が多すぎて処理できない状態 さしずめ「情報爆発」でしょうか


考えてみれば このブログだって情報発信源です

私がこうして文字を打ち込み 世界に発信することで
世界に蓄積される情報は また増えていくのです

情報が増えれば その選択が難しくなるのは当然で


そんな「情報爆発」を少しでも抑えるため

今日の日記はお休みします
  1. 2005/11/15(火) 20:42:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この日記は北野青果店に買収されました

エロの未承諾広告メールに
「井○和○そっくりの彼女が……」という文章があったのですが

何の疑問も持たず「井筒和幸」だと思った私

何故SPAMメールをいちいち読んでいるんだろう 我流ですこんばんは


毎年恒例 流行語大賞のノミネート作品が出揃いましたが
2005ユーキャン新語・流行語大賞を参照してください)

「おひとりさま」はまだしも「ロハス」なんて聞いたこともありません

来年こそは従姉妹の生み出した名ゼリフ
「ビックリ&ガッカリ」が流行りますように 我流ですこんばんは


今日はトーストにケチャップを塗って食べました

イチゴジャムと間違えました 我流ですこんばんは
  1. 2005/11/13(日) 20:50:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尿意 ~ネットラジヲ後日談~

現在 12日の午前2時を回ったところです
今さっきまで ネットラジヲをやっておりました

多くの方が聞いてくださって 本当に感謝なのですが
私自身に大きな問題点が残る結果になってしまいました

反省点は 以下の通りです


・ 「尿意」って言い過ぎた
・ 途中から眠気と尿意で何を言っているのか分からなくなった
  隣に居たU氏によると「酔っ払いの戯言みたいだった」そうな
・ 緊張のあまり 放送中にも関わらずトイレに行きたくなった
・ リポビタンDには利尿作用がある

・ トークテーマをアドリブで出していた
・ BGMが無かったため 誰も喋らないと無音状態が伝わる
・ U氏によるいっこく堂のモノマネに全部持ってかれた感がある
・ 自作の歌「白鳥のテーマ」が 著作権ギリギリだった

・ 理由不明の雑音が入るというアクシデント発生
  その後 私がマイクに近づきすぎている事が原因と発覚
・ メンデルは眼鏡っ子であるという主張をしていた
・ 掲示板ではなく チャット方式での対話にした方が良いかも
・ 2人では間が持たないので もっと喋りの人数を増やした方が良いかも

・ 緊張がピークに達した頃の記憶が無い
・ 終わる寸前 U氏がリコーダーを吹いたのだが
  それが終盤のグダグダ感を更に助長させる結果となった
・ とにかく「尿意」って言い過ぎた


と 反省だらけで申し訳なくなるような内容だったのですが
これをバネに 次回のネトラジでは頑張りたいと思います

(ちなみに次回は未定です)


あと (女)の家に泊まれるほどの幸運もまだ来ません
  1. 2005/11/12(土) 02:41:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2時間チャージ 10秒キープ

お知らせです

トップページにネットラジヲの告知ページを出していまして
明日の夜 10時半から2時間程度やる予定です

10時20分あたりから トップページに視聴案内を出して
それに伴い 特設掲示板なども設けます

ちなみに メディアプレイヤがあればどなたでも聞けますので
(詳しくはココを参照)

お気軽に よろしくお願いします


ちなみに 某友人(男)の家から生放送です
そのまま 某友人(男)の家に泊まりがけでの収録です

何度も言いますが(男)です


(女)の家に泊まれる程の幸運は まだ来ません
  1. 2005/11/10(木) 22:35:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

板垣退助100%伝説

私が理科の教室に落書きした ジョン=レノンの似顔絵

その横に 誰が書いたかは知りませんが ヨーコの絵も描いてありました


ただ オノ=ヨーコというよりは
畑中葉子か 田嶋陽子かみたいな絵でしたけれども

その下に「YOKO」と書いてあったので
もしかしたら 具志堅用高かもしれません
  1. 2005/11/09(水) 23:45:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実はその通りだった一日

朝 家を出るまでまだ時間があったので
ゆったり座って めざましテレビの占いを見ていました

結果 かに座は12位(最下位)

占いによると
「恋人とケンカをして 一日不愉快になりそう」
だそうです


恋人なんぞ居ない私は その時点で不愉快になりました
  1. 2005/11/08(火) 21:05:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本ではあまり見かけませんが
外国のバンド名は バンドの中心人物の名前をそのまま取った物が多いです

有名なところでは ボン・ジョヴィ
リーダーのジョン・ボン・ジョヴィが由来です

他にも オジー・オズボーンやインペリテリ
ちょっと違うかもしれませんが マイケル・シェンカー・グループなど

(何故かやたらとヘビメタに多い)


分からない人の為に 日本のアーティストで例を挙げると

「甲斐バンド」みたいなもんだと思って良いです


邦楽と洋楽の壁は 時に残酷な形で現れます
  1. 2005/11/07(月) 23:24:04|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

管理人一問一答

「それではよろしくおねがいします」

― はい


「北野武監督最新作『TAKESHIS'』の見どころは何ですか?」

― スタッフロールの驚くべき早さ


「ロッテが4連勝で日本一になった 最大の要因は何ですか?」

― サブマリン投法でお馴染み 渡辺俊介のテーマソングを
  「イエローサブマリン音頭」にしなかった上層部の判断


「焼き肉屋に行って まず頼むのは何ですか?」

― おしぼりとサンチュ


「日本を代表するテーマパークと言えば何ですか?」

― レオマワールド


「最近恥ずかしい思いをしたことは何ですか?」

― インターホンに向かって 無言でおじぎをした


「最近似ていると思ったものは何ですか?」

― サングラスをかけたブライアン・メイと井上陽水


「最近気になることは何ですか?」

― アニメ版「パタリロ!」のエンディングで
  「クックロビン音頭」を踊るバンコランの不自然さ


「最後に何か一言」

― マニアオチは当サイトに欠かせないと思いました
  1. 2005/11/06(日) 22:54:43|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっさんにも リンゴくれ

人間には 様々な部分に毛が生えていて
その多くが 大切な器官を守るために存在するのだと言われています

例えば 髪の毛は脳を衝撃から守る物だったり
ヒゲも口を守るためだと考えたら 納得はいきます

(敢えて書いていない部分の事は察してください)


ただ その論理を適用しようがなんだろうが
どう考えても「ワキ毛」の存在意義が見いだせません

脇の下なんて 体から腕が生える過程で必然に出来ただけの産物
それなのに 何故毛でカバーするほどの扱いになっているんでしょうか

散々迷った挙げ句 ひとつの結論に達しました


毛が生える部分は 臭くなる可能性が高い


頭が汗臭くなるのは仕方ないとしても
脇の下から酸っぱいニオイがしたり 口が臭ったり

(敢えて書いていない部分の事は察してください)

ただそれだと 「毛が生えたせいで臭くなる」部分の存在が怪しくなるわけで
いやはやなんとも 難しい議題だったりするのです


「へそ毛の存在意義」については無視します
  1. 2005/11/05(土) 21:18:18|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

武者小路実篤が幸せになりますように

学校のことで 連絡網が回ってきました


私は電話が苦手です
どれくらい苦手かと言うと

友人から「終わったら電話ちょうだい」と言われたにも関わらず
メールを送ってしまい 相手に気付かれなかったという

完全に私の聞き間違いが原因の出来事もあるほどです
例の出し方を間違えましたね


それはそうと 連絡網です
上手く相手が電話に出ればよいのですが もしかすると親御さんが出るかもしれません

その場合 どう言えばいいのか

「××高校2年×組の××ですけど ××さん居ってですか?」
と 私は言うようにしています

この場合「××さん」は 相手の名字を言ってもしょうがないので
(親と子供で名字が違うという人は 高校生なのでまだ居るまい)
きちんと名前をあてはめることにします


というわけで 相手の名前を確認したのですが


相手の名前が読めません


名字は極めて普通なのに 名前をどう読んでいいのか分かりません
「武者小路実篤」を初めて見たときの感覚に似ています


結局 相手の親御さんが気の利く人で
「あぁ ××に代わるわね」と言ってくれた為 助かりましたが

もしこの上 名前も名字も読みづらい人だったら どうなったことやら


武者小路実篤とか
  1. 2005/11/03(木) 23:00:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

権利問題

今日は特に大した出来事も無かったので
黒板にドラえもんを書いてみました







なんだろう この微妙な気持ち悪さは
  1. 2005/11/02(水) 21:20:47|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノーバの新譜を聴きながら書く日記

今日で極悪非道残虐無比な中間テストが終わりました

最後のテストは 数学Ⅱだったのですが
私は数学が大の苦手なので 気楽にパパパッと問題を解いていたところ

不意に日記のネタを思いついてしまいました


私は記憶力に欠陥があるため
思いついたことをすぐメモしておく癖があります

特に日記のネタなどは 時に死活問題へと発展するので
筆箱に小さな紙切れを常時セットしておき そこに書いています


その時も 筆箱から紙を取り出して 大急ぎで書こうと思ったのですが
よく考えると まだテストの真っ最中です

そんな中 紙切れを凝視してメモを残していたら
カンニングペーパーを見ていると思われてもしょうがありません

いや カンペならまだ良い方です
時と場合によっては 次のようなやりとりが繰り広げられる可能性があります


先 「おい そこのキミ 一体何を見ているんだね」
私 「あ 先生……これは何でもないです」
先 「何でも無いことはないだろう ちょっと貸してみなさい」

先 「なになに 『サイフと警察』に『山村美沙サスペンス』 なんだこりゃ?」
私 「もう 後生ですから返してください」
先 「テスト中にこんなのを見て 一体どうする気だったんだ?」

私 「えーとですね…… とても大切な事をメモしておいたんです」
先 「山村美沙サスペンスのどこが大切なんだ」
私 「それはですね……えーと あのー うー あー」
先 「大平総理かお前は」
私 「『サイフと~』の方は 先日拾ったサイフを警察に届けること
   『山村美沙~』は 祖母が好きな番組を録画しておくこと
   それぞれを忘れないようにと 書いておいたんです」

先 「そうか……先生そんな事とは知らずにスマンな」
私 「いや 分かってくれれば良いんですよ」
先 「ははは…… 先生ちょっと泣きそうになっちゃったぞ」


とまぁ こんな風になるのを恐れたので
必死でテストの時間中 ネタの内容を覚えておき
終了の合図と同時に紙を引っ張り出し 急いでメモをとりました


で そのメモをついさっき見てみたのですが
「両性元素」と殴り書いてあるだけで

何の事やらさっぱり思い出せません
  1. 2005/11/01(火) 22:53:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。