思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風船をひねる音

春先は花粉症で気分が滅入りがちなので 更新頻度が落ちます
(「滅入り」と「あいり&めいり」はきっと関係がない)


と 言い訳しておこう

まさか本当の理由が「かりあげクン」を読んでたからとは言えない
まして一日で12巻~40巻まで読破したとは絶対言えない
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 23:19:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この2日間の自堕落さが気になる

作家さんの日記などを読んでいると
「ファミレスで○○の作業をした」という記述をよく見ます

それほどファミレスは書きモノに適した環境なのか
私も真似してみたく この日記の下書きを近所のファミレスで書いています

なんとなく気付いたことを 箇条書きにしてみました


・ ウェイトレスのおねーちゃんがモロ私好み
・ 隣では大学生くらいの女性が課題か何かをしている
・ おばさん4人組の談笑が聞こえる 日曜日はヒマなのか主婦
・ 暖房が効きすぎていて 必ずしも良い環境ではない
・ ファミレスにファミリーじゃない私が入るのは若干抵抗がある
・ せっかくのドリンクバーなのに お茶しか飲んでいない


しかし 今一番私が気になっているのは

接客も注文も皿を下げるのも 私の場合
全部オッサンのウェイターが担当していることです


これは何かの陰謀だ
  1. 2006/02/26(日) 21:47:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

激突! 島根VS鳥取

今日は母の体験した ちょっと不思議な話です


母と私が通っている 整体院の先生が
前にも日記に書いた 内場勝則と何かを足したような人なのですが

母が院に言ったとき 妙な事を言い出したのです

「○○さん(母ね) 最近小さな子供を見かけませんか?」


確かにうちには 私を含め3人の子供が居ますが
一番下ももう小6生なので「小さな」という表現は使えません

そう思ったのですが 先生の言い方に何か含みを感じたのか
母は「はぁ……」とお茶を濁すような返答をしたのです

すると先生は更に不思議な一言を

「僕ね ○○さんが子供を連れてきてるのを見たことがあるよ」


重ねて言いますが 一番下の弟は小学6年生
しかも先生は その弟の顔すら見たことがないはずです

そこで母が思い出したそうです
うちの家には 4、5歳くらいの男の子が住んでいることを

もちろん その男の子の歳が増えることはもう無いのですけれど


更に先生の言うことには その男の子の姿格好
(丸坊主で ランニングシャツに半ズボンを着ているらしい)

うちが建っている土地で 原爆によって死んだ子供であると
はっきりとした口調で言い放ちました

母の見たことがある男の子と合致していました

ちなみに言うと 私の後ろにも時々着いてきているそうです


別に悪意があって住み着いている訳ではない(らしい)し
霊感の全く無い私には見えないので 困ってはいないのですが

母より更に霊感の強い叔母に聞いてみたところ
「その男の子で間違いない」と これまた強く言われたので

居るところには居るもんだな と妙に納得してしまったのです


あ 今日の日記にはオチが無いね

目薬をさすのに失敗して口に入ったんだけど 大丈夫かな
  1. 2006/02/24(金) 23:10:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ヒクソン

あまり話題には上っていませんが
花粉がもう既に飛んでいます(20日をメドに山陽地方のお話)

数日前から 目は痒いし鼻水が止まりません

というので 今日はマスクをつけて学校に行ったのですが
眼鏡が息で曇り 仕方がないので眼鏡は外し
裸眼で自転車をこいでいたら あやうく段ボール箱をひきそうになったり

花粉症で眼鏡をかけていて裸眼視力0,04で自転車通学
という人じゃないと分からない苦しみを味わったのです


さて 花粉症のメカニズムなのですが
大きく言えば 花粉症はアレルギーの一種と分類されます

鼻になにか異物が入れば 防御反応としてくしゃみや鼻水が出ます
こうして有害な物が体内に入らないようにしているのです

花粉は特に害でないのですが これに過敏反応をし
必要の無い防衛反応をしてしまうのが 花粉症です


要するに 繊細な人がなる病気です
  1. 2006/02/23(木) 21:37:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

同じアホなら踊らにゃ(マリリン)マンソン

調子の悪いときは とことん何もかもが上手くいかないものです

例えば 家に帰ろうとした直前に雨が降り出したり
サッカーをやっても足が動かず 結局ランニングだけで疲れたり
「臨床」を「りんてい」と読んだり


しかし 人生そう悪いことばかりではありません
良くないことがあれば その次には良いことが巡るのは必定

例えば 帰りに買ったうまい棒(めんたい味)が美味しかったり


ただ うまい棒を1本だけレジに出して
10円払って帰るというのは 勇気のいる行動です
  1. 2006/02/22(水) 22:07:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある秘技

自転車に乗るとき サドルの位置で困りますが
小学生の時は 足先が少し付く程度の高さにしろと言われました

これがまた安定せず 止まるときも落ち着かず
納得のいかない指摘だったわけですが

先日 これについてのある発見をしたので発表したいと思います


動物というのは 状況への対応として時に「進化」を選びます
キリンが高いところの葉を食べるために首を伸ばしたのが 良い例です

この「進化論」についてや諸説や根強い反対意見もありますが
ややこしくなるうえ 私もあんまり理解していないので無視します

とにかく 人間を含め動物は
状況に合わせて体を発達させる不思議な機能を持っているのです


そこで 微妙に届かない足です

進化論に基づいて 届かない足はどうすれば届くようになるのか
足を伸ばせば良いのです

つまり 足の付かない状態でいれば 足が伸びるということ

実際に(これが要因かどうかは知りませんが)私は
去年1年間で 足が1,2センチ伸びています

(身長は2センチしか増えていない)


結論とすれば サドルの高さにおける現代教育は
足の短い日本人のコンプレックスをなんとか克服させようという

熱い魂のこもった指導の賜物であったのです


さぁ 君も明日からサドルを高くして
来るべき夏に向け ライバルに差をつけようぜ!
  1. 2006/02/21(火) 23:03:25|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜂蜜を塗ったパンケーキ

今日は腰痛のため 学校を早退きして帰ってきました

そこで考えたギャグです


朝早く学校に行って 体のどこかが不調を訴えて
「あぁこれ家帰ろうかな」と思った途端

その不調が増幅して感じられるものです

時を経るごとにガンガン体が悪くなっていって
「早退しよう」という思いも比例して増していくのです


この現象は「早退性理論」と関連づけられています
  1. 2006/02/20(月) 22:00:40|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

福岡に「井上陽水公園」ができたらしい

お金をチョロまかした罪で 怒られました

自分でも 悪いこととは思っていたのですが
おつかいに行った後のお釣りをピンハネしただけじゃないか

それも ごくごく一部だけ

具体的に言うならば


50円着服して うまい棒を5本買っただけじゃないか


世知辛い世の中です
  1. 2006/02/19(日) 19:51:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素性は出せない

親族のひとりが めざまし時計の鳴るなか
イビキをかいて熟睡していました

参考までに言っておきますと
この人は昔「目覚めすっきり」と書かれた空き缶を持って寝ていたこともあります
  1. 2006/02/18(土) 22:43:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兆しがない

PA0_0001.jpg


牛乳パックです

普通は指定されている方向の封を開けるのですが
たまにうっかりさんが 逆側を無理矢理開けたりします

そんな時のために


PA0_0000.jpg


そのまま注いでください と
優しい言葉を添えてフォローしてくれています


最近 こんな何気ない優しさに弱い私

デジカメの電池がきれて携帯で撮ったため画質が悪いのも
フォローしてくれないか チチヤスさんよ
  1. 2006/02/17(金) 23:13:53|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

授業中に書いたショートコント 「釣り」

「……釣れますか」
「……ええ 結構釣れますよ」

「そうですか……この川では何が釣れるんですか」
「ここですか……そうですね
ニジマスや フナとかアユ
もっと奥に行けば バス釣りやコイも釣れますよ」

「そうですか……じゃあこの川では何が釣れないんですか」
「ここですか……そうですね
トムヤンクンや 石原良純とか4トントラック
もっと奥に行っても マネキンの右足や幻の秘湯巡りガイドブックは釣れません」

「そうですか……」
「……そうですね」



(注)

吉田戦車の漫画に似ている件については触れないこと
  1. 2006/02/16(木) 23:20:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やたらすごい

まぁ 今日がバレンタインデーというわけで

今イチオシのメタルバンド「BULLET FOR MY VALENTINE」のアルバムを聴きながら
義理チョコレートを2つももらって(上出来)帰ってきました


で もらったひとつにクッキーが入っていたのですが
これが「バターの分量を間違えた(本人談)」ということで

周りのみんなから やたら堅いと評判だったのです

友人S氏は テコの原理を応用して食べていました


「そんなにまで堅いと言うのならば 食べてみよう」
と ちょうど腹の減っていた私が口にした途端

パキッと音を立てて クッキーが割れる音が聞こえました


あまりにもあっけなく噛めてしまったので
私のクッキーだけ特別なのかと思い 他の人のクッキーも食べてみましたが

どれもこれも 私のアゴ力の前にひれ伏すばかりでした


結局 噛めない派が圧倒的多数だったので
普通に食えた私と友人K氏が異質に思われたのは 若干腑に落ちません
  1. 2006/02/14(火) 22:56:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

とにかくすごいよ

私は暑がりなので 暖房に弱いです

きっと「世界暖房に弱い人コンテスト」が開催されれば
トップ20億人の中に入れると思います

(寒さに慣れているロシア人辺りには負けそうだから)


それにしても 今日は暑かった
広島は4月下旬並の最高気温13℃を記録したそうです

そんな中でも 教室内は暖房がついているため
暑さへの耐性度が低い私は 溶けそうな思いで過ごしていました

どうせ溶けるのなら 明日だけ
世界中のチョコレートが溶けてしまえばいいのに


ちなみに今日は13日
出川哲朗の誕生日ですよ
  1. 2006/02/13(月) 23:21:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミフルはすごいよ

嫌な夢を見てしまいました


夢の中で 私は普通の生活をしていて
いつものように 朝飯を食べながら「めざましテレビ」を見ていたのです

そうしていたら突然 画面に私の顔と
「話題のブログ」として うちのサイトがクローズアップされました

詳しい内容はよく覚えていませんが
とにかく 今一番センセーショナルなブログだの何だのと
かなりのベタ褒め状態

そんなでも私は 落ち着き払ってテレビを見ていたのです


普通に考えれば 良い夢やんけで済む話なのですが
起きてから見る現実との落差に ちょっと落ち込みます

初夢がエロだったとき以来のガッカリ具合です
  1. 2006/02/12(日) 22:01:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RGが最近垢抜けてきたと思うのは私だけか

友人の中には 大学生になったら東京に流出すると公言している人も
少なからず居たりするのですが

広島を安住の地としてしまった私には
どうにも東京を住処とする方向に考えが及びません


確かに流通なんかは便利だけれど
4日滞在しただけでノドが痛くなったりするし

私は基本的にのんびりしているので
田舎っぽさを残した地の方が好きなのです


まぁ 限界点としては
大阪辺りのいわゆる「関西圏」でしょうか

1度しか行ったことはないので あんまり掴めてませんが


そしてなにより 東京って
「探偵ナイトスクープ」を放映してないし
  1. 2006/02/10(金) 23:13:35|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仲間由紀恵と一緒にやってるダウンローズは普段何をしてる人なんだろう

アナログなら まだわかる
問題はデジタルの方だ

前者についてならば「反動」という2文字で済むのに
デジタルでのコトを説明されても おそらく納得はしないだろう

この摩訶不思議な現象 一体どう解釈すればいいのだろうか


体重計から勢いよく降りた瞬間に表示される
「-(マイナス)」の文字はなんなのだろうか


気になって夜も眠れません
タモリ倶楽部でも見ます
  1. 2006/02/09(木) 22:50:18|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝たい

最近見たニュース


小澤征爾 休養のため年内活動休止

NEWS 不祥事により年内活動停止


もう仕事納めか いいなぁ
  1. 2006/02/07(火) 20:31:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衝動

そういえば 言うのを忘れていたことがあるので
この場を借りて言わせていただきます




あけましておめでとう
  1. 2006/02/06(月) 22:38:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラマ「相棒」を見るたびにイワイガワを思い出すのは私だけだろうか

今日も特にお伝えすることがないので
友人S氏より教えられた 愉快な企業をご紹介します


村田興産株式会社 ホームページ
至極真っ当な分譲住宅の会社です

で 注目していただきたいのは「企業プロフィール」の欄
人のよさそうな社長のとなりに 経営理念が書いてあるので抜粋します


は : はきはきと
げ : げんきよく
あ : あかるく
た : たのしく
ま : まえむきに


そして左端には 見事な頭の社長……
まさに究極の自虐ネタと言えるでしょう

陰惨としたニュースや暗い世相が広がっておりますが
その中でこの会社は 明るく楽しく前向きな

文字通りの一番星として 輝いてほしいものです
  1. 2006/02/05(日) 22:50:44|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

俺の方が先だと宣言しておく

今日は特にお伝えすることもないので
友人N氏が巷に振りまいていたなぞなぞを紹介しようと思います


ピアノがとても上手な○○マン
これってだーれだ?











答え : リチャード・クレイダーマン
  1. 2006/02/04(土) 23:33:46|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節分特別企画 アレの数を数える

冬型の気圧配置と上空の換気が影響して雪が降り
ホワイト節分となった今宵 いかがお過ごしでしょうか

で 節分なのですが
風習として「年の数だけ豆を食べる」という伝えがあります

この「年の数」というのがクセモノで
具体的な数量を示してくれないと買いにくい という人もいるかと思います

というわけで 1袋に入っている豆の数を数えてみました


DSC03310.jpg


これが今回使用した 小林製菓の「福豆」です
(小林製菓は 広島では有名な豆菓子メーカー)

まるで「眉毛」という概念を覆すかのような黒い太線を
顔上部にたたえた鬼さんがプリントされています

ちなみに140グラム入りと表記されていました


早速 数えていきます
が 実に地味な作業なので文字に表すのは困難です

敢えて書こうとするならば
全体の3分の1くらいを数え終えたときに ふと

「もっと小さいのを買っておけばよかった」

と 頭の中に去来したことくらいでしょうか


そんなこんなもあって 数え終えた豆がこちらです


DSC03311.jpg

(画像をクリックすると結構でかい画像が出てきます)


その数ざっと491個です

面積の比較対象として携帯電話を置いてみましたが
伝わるでしょうかこの迫力が

ちなみに私が現在17歳なので 節分に年の数だけ食べるとして
491個を食べ切るには 実に19年もの歳月を必要とします

これらのデータを元に 年の数だけ食べるにはどれくらいの量買えばいいのか
参考にしていただけたらと思います


ただ ひとつ引っかかっているとすれば

もっと早くにこの調査をやって 執筆しておけば
今年の節分に間に合うようなデータが出せたのにと

後の祭り
  1. 2006/02/03(金) 23:08:16|
  2. 実験・調査
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じような日記をおよそ1年前に書いたということは その頃から成長を全くしていないということである

ボーダフォン : 伊東美咲

ドコモ : 加藤あい

au : 仲間由紀恵


ウィルコム : ……?
  1. 2006/02/02(木) 20:52:05|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CRADLE OF FILTH 「MIDIAN」のジャケットに載ってる美人は誰だ

部屋を片づけていると
友人O氏が私のノートに書いた落書きが見つかったので

ここに晒します
(以下 原文ママ)


~ちょっとした小咄~

鍵がかかったかどうか確認するのに
ドアノブを回さないでひいても意味ないよね

あへあへ


だそうです

そんな彼が クラス随一の秀才だというんだから
泣けてくる話です
  1. 2006/02/01(水) 21:05:11|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。