思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎度おなじみ流浪のCDレビュー

ycoa.jpg

YELLOWCARD 「OCEAN AVENUE」

アメリカはフロリダより現れたパンクバンド イエローカードの1stアルバム
バイオリニストを擁する変則編成ながらも根底はパンクロックそのもの
泣きのメロディで疾走しながらも効果的に絡んでくるバイオリンからは
パンクという音楽の奥深さ 彼らの持つ力量と個性がうかがえます
特に「BELIEVE」でのバイオリンアレンジにはビックリ ロックと弦楽がこんなにも合致するとは
メロディも良くて聞きやすく 洋楽になじめない方も是非という一枚


zdsbz.jpg

ZABADAK 「創世記 ~BEST OF ZABADAK+2」

今年で結成20周年を迎えるユニット ザバダックのベストアルバム
現在は吉良知彦のソロプロジェクトだが 当時は上野洋子が在籍
このアルバムは初期の代表曲を集めた盤にに2曲を追加した再発盤である
彼らの特長は吉良のケルト音楽に影響を受けたという楽曲センスに
上野の透明さが際立つ伸びやかな歌声にあるのだが
私は数回聞いただけで口ずさめるほどの独特な歌詞も要素のひとつだと思う
特に「わにのゆめ」はサビのキャッチーさも相まって頭から離れないこと請け合い
「美・チャンス」も吉良と上野のダブルボーカルが美しい傑作
これから2人は更なる音を作り出していく まさに「創世記」の作品なのだが
それにしては唸るほどの出来 「素敵な音楽」が似合う一枚である
スポンサーサイト
  1. 2006/05/17(水) 21:10:30|
  2. CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。