思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東2つで東トイツ

不良は何故怖いのか 考えてみたところ
その要素のひとつとして「理不尽」を挙げることにしました

(理不尽と言えば故・冬木弘道ですがここでは特に触れません)


人は理不尽なものに恐怖を抱きます

災害や事件 ゴキブリやムカデにカマドウマなど
自然死ですら大まかに言えば 理不尽な事柄に当たります


そこで不良の理不尽さですが

「ガンを飛ばした」というだけの理由で殴られたり

「お前何モンだよ!」と突然怒鳴られたり
「牛の小腸は何モンだよ!」と突然怒鳴られたり

理不尽の例を挙げればそれこそキリがありません


しかしこの「お前は何者なのか」という問いですが
人間皆それぞれ 自分が何なのかハッキリ答えられる人は少数でしょう

人がどこから生まれ どこへ行く生き物であるかというのは
多くの哲学者が挑みながらも永遠に答えの出ない謎であるからです


ただ「分からない」と言えば不良が納得するかといえばそうではありません

不良は「本当の自分が何なのか」を問うているわけではなく
西高の番長とか 各人に付いた肩書き(もしくは名前)を聞いているのです

つまり「自分の本当の存在理由」などに意味はなく
「名前や肩書き」という 社会的に見た自分に価値があるのだと

そういうふうに解釈できるのではないでしょうか


私はこれを「不良哲学」と名付けました

私が始祖になるので 誰か継承して下さい
スポンサーサイト
  1. 2006/06/16(金) 21:34:21|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。