思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

演歌は知らなくても歌詞さえ分かれば歌えるの法則

友人が落ちていたピーマンを拾ってきたので
そのピーマンを握りしめて 別の遊興にいそしんでおりました

唐突すぎて分からないかもしれませんが 皆さんイメージしているあのピーマンです

ナス目ナス科トウガラシ属の7月~10月に収穫される夏野菜で
生のまま刻んでサラダにする他 炒めたり煮込んだりピクルスにしたり
ハンバーグのタネを詰めて焼いたりと 様々な調理法が存在し
ビタミンAやビタミンCが豊富で 7~8℃の微低温保存が適しており
(それよりも低い温度だと低温障害により果肉の張りが失われる)
日本では宮崎県が生産量トップ 加熱により独特の青臭さが軽減されるという

あのピーマンです


何故ピーマンが落ちていたのか 何故それを拾ったのか定かではありませんが
とにかくピーマンが落ちていたので 私は当然それを握りしめたわけです

折角ピーマンとして生を受けたのに 道端に落とされたがため食われることもなく
一人の男子高校生の手の中で (ピーマンとしては)数奇な運命を辿った彼

そんな彼の生命の息吹を確かめるがごとく ピーマンを握りしめていたのです


ちなみにピーマンはねんごろに埋めてやったので
来年の夏あたり 自転車置き場付近でピーマン祭りが行われるはずです

アンビリーバボーな人生を送ったピーマンの意志は 次の世代へと受け継がれます



昨日とはうって変わって 今日の日記は壮大すぎる気がしました
スポンサーサイト
  1. 2006/10/03(火) 22:18:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

我流

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。