思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HISTORY AND END ROLL OF スカスカ筍

もう多くの人が気になっているであろう「スカスカ筍」ですが
この単語はいつもの私のでっち上げではなく ちゃんと由来があります


後輩Y氏と会話している時 私は肉まんを食べていたのですが
その肉まんに 筍が入っていたのです

食べているうちに分かっていった事ですが 案外筍の量が多く
「肉まんというより筍まんの方が近くないか」とか思いつつ

食べ進んでいくと なにやら軽い食感のモノが


私 「なんかスイカみたいな食感の物が入ってた」
Y氏 「肉まんにスイカは入ってないでしょう」

私 「いやそうじゃなくて もっとスカスカの……筍みたいな感じで」
Y氏 「じゃあそれは『スカスカ筍』ですよ」


というわけです
こんなに長いスペースを使って説明するような事ではありません

その「スカスカ筍」という語感が何故か耳に残り
今日まで続くスカスカ筍シリーズとなったのですが


今冷静に考えると 何日も引っ張るほど魅力的な言葉ではない気がする
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 00:02:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

我流

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。