思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

泣いてもわめいてもCDレビュー

cpslhgclgl.jpg

capsule 「ハイカラ・ガール」


中田ヤスタカとこしじまとしこによるユニット カプセルの1stアルバム

ドラマ「LIAR GAME」のサウンドトラックを担当したり
マスなメディアへの認知度も上がってきた感がある中田プロデュースの数々
最近ではファッションブランドとのコラボレーションや
鈴木亜美とのまさかの共演など 話題に事欠かない氏の仕事ぶりである

本家capsuleでは近作「FRUIT CLiPPER」「Sugarless Girl」で
ポップさを兼ね備えた踊れるテクノサウンドで好事家を沸かせて
広島出身のアイドルユニット Perfumeのプロデュースをすれば
劇的にポップながらも従来のアイドルとは一線を画すサウンドを披露

しかしごくごく初期の中田ワークスであるこのアルバムは
シンガー・こしじまとしこのハスキーな魅力を中心に据えた優しいポップス集で
現在のようなピコピコ音も(M-1『サムライロジック』を除き)見られず
しかしながら 妙に心にひっかかるメロディが楽しく物足りなさは一切ナシ

ハウス食品のCMにも使われた「レトロメモリー」で彼らを知った方
(『レトロメモリー』は『S.F. SOUND FURNITURE』に収録)
今のカプセルへ向かう中田サウンドの変遷ぶりを知りたい方
もしくは単純に良い曲を聴きたい方に オススメの一枚です
スポンサーサイト
  1. 2007/10/03(水) 22:35:46|
  2. CDレビュー
  3. | コメント:4

プロフィール

我流

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。