思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芋づる式住居

当ブログでも度々出てくる 近所に出来た大型ショッピングセンター
行くと意味も無く興奮してしまうので 頻繁に行っているのですが

このショッピングセンターが 先日来店数100万人を突破したらしいと
壁に貼ってあるポスターや吊り広告に 堂々と書いてありました


勿論「100万人突破」とは言えど 実際に100万通りの人間が来た訳ではなく
累計で100万人を超えたと そういう意味であるのは分かって頂けると思います

私もかなりの頻度でこの店には行っているので
100万人という数字のうち 実質30人くらいは私なんだろうなと推測する

という事を友人にメールで送ったら 次のような返信が返ってきました


「そうか 君は30人も居るのか すごいな」


冗談だとは分かっていても 私が30人ズラッと並んでいる
YMOの「増殖」のような図を想像してしまえば 自分でも気持ち悪い
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 22:34:37|
  2. 日記
  3. | コメント:0

なんか日記みたいなメールだなとは思った

今日は朝からずっとお腹の調子が悪くて

朝の支度をしている時にも 腸内が急転直下に陥ったりとか
外出したらお腹が痛くなって トイレを探したら2連続で使用中だったりとか


汚い話で申し訳ありませんが そういう時というのは決まって腸内にガスがたまります

放出していけない場合はもちろん 力を込めたままぢっと我慢をするのですが
ふとした瞬間入ってはいけないところに力がはいって ガス漏れを起こすこともあり

しかも最近の私というのが その漏れ具合の頻度が高まってきているのです


今日の帰り道もそうであり 必死で我慢に我慢を重ね我慢していたのですが

いざマンションのエレベーターに乗ったところ 前に乗っていた人の香水の臭いが
プンと鼻を突いた瞬間 思わずたじろいだ勢いでメタンを空中放射

香水の臭いとそういうアレの臭いが混ざり合って 得も言われぬ空間へ


途中の階でエレベーターを止め 逃げるように立ち去った私を誰も責められはしまい
  1. 2008/03/29(土) 21:31:09|
  2. 日記
  3. | コメント:2

春だ!ステンレスだ!CDレビュー

msasjr.jpg

MUNCHEN SAUSAGE ALL STARS 「JAPUNK-ROCK」

ドイツの期間限定パンクバンド ミュンヘン・ソーセージ・オールスターズのアルバム

本国では結構名の通った 親日のロックミュージシャンが集まり
「森の熊さん」や「ずいずいずっころばし」などの童謡をパンクカバーするという
やっている本人達は大真面目 こっちしてみればふざけるのもいい加減にしろ的な音源です

ダミ声で破滅的にわめき散らすボーカルと 癪に障るような高音コーラスに
確かに技術はあるが自主制作のような音質の悪さがたまらなくマニア向け
勿論親日家であるからには 歌詞も日本語のままにカバーされているのですが
あまりにもカタコトすぎて 何を歌っているのかさっぱり分からない所も多々あったり

散々悪口を言ってきましたが 「およげ!たいやきくん」や「とおりゃんせ」など
殆ど呪術的なまでのアレンジが妙にハマって格好良くなった曲も沢山あって
しかしレビューをしようにも これほどに人様に薦めて良い物なのか分からないCDも珍しい
ここまで読んで興味を持ったなら聞いてみればいいと思う 後はもう知らん!無責任!
  1. 2008/03/28(金) 21:24:02|
  2. CDレビュー
  3. | コメント:2

心優しき塩素系洗剤

高校からの友人3人と久しぶりに会い 遊んできました
今年から大学2年生になるのが2人 今年から大学1年生が2人という内訳です

3人とも大学は広島から離れているため 会う事もなかなか無く
かと言って思い出話ばかりに興ずる事もない 気の知れた連中です


とある飯屋で晩飯を食って帰ろう という話になったのですが
この日の4人はやたらと物を落としたがる傾向にあり

私の落とし物癖は言うに及ばず ちゃんと握っていた筈の箸を片方だけ落とし
K氏はカレーの中に よりによってスプーンの持ち手を落としてしまう

W氏に至っては 水を注ごうと容器を傾けたらフタが外れて中身をぶちまける失態


しかしこれを更に上回ったのがU氏のケースである

氏はサイドメニューのとろろを頼む為に店員を呼び
代金100円を取り出して渡そうとしたのですが

丁度悪い位置で手が滑ってしまい 100円玉がお茶の中にナイスイン

これには我々は勿論 店員さんも爆笑せざるを得なく
そしてやはり 平謝りを続けるU氏は滑稽でありました


しかしあの後「これで良いですから」と言って
代金の入ったお茶をそのまま持って行ったあの店員は流石
  1. 2008/03/27(木) 23:59:34|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ケアレ・スミス

神経質なくせに若干あわてんぼさんなところがある私
ここ2日間連続して 携帯電話を家に置いたまま学校に行っています

気付くのは大抵電車の中でなので 取りに戻る訳にもいかず
結局そのまま 夜帰るまで家に放置しているのです


ただ 普段からあまり携帯の鳴らない生活をしているので
電話を持っていなくてもそれほど支障は無いとたかをくくり

家に帰って見てみると 着信やメールを合わせて8件の問い合わせが

(そのうち7件は業務連絡 1件はメルマガでしたが)

「携帯忘れて~」という謝罪を送りつつも
案外な携帯の稼動ぶりに気を良くして そして今日


また携帯を忘れた 気付いたのは電車に乗ってから
しかも今日は成績開示日 「単位どう?」とか友達から来ているかも

あらかじめ謝罪の文面を考えながら帰宅し 携帯電話を開けてみると

メールが1件 しかも成績とかそんなの関係ねぇ内容の

「この1件のメールを大切にしよう」とか 都合良い事を思いながらも
やはりいたたまれなくなって 「単位どう?」とメールを友達に送る


返事は未だ来てない 携帯を忘れているのかもしれない
  1. 2008/03/26(水) 23:59:29|
  2. 日記
  3. | コメント:0

豪速球・手品・カシミール地方

nearmiss.jpg


広島県内のとある駅トイレにあった貼り紙です

タイピングミスであろう よく見る脱字状態になってはおりますが
その抜けている文字の部分をよく見てみると


nearmiss02.jpg


ボールペンで適当に まるで応急処置のように「で」と書いてあります

これはおそらく駅員の修正ではなく 一般客の優しさによるものでしょう


この2つの画像は 今日のお昼頃に母からメールで届いたものです

没にしようかとも思ったのですが ネタも特に無いので結局使いました
  1. 2008/03/24(月) 23:05:10|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

寒いぜ!寒冷前線

「さぁ 待ちに待った世紀の大決戦! いよいよ幕が上がろうとしています」

「楽しみですね」

「解説にはティラノサウルスの物真似選手権元日本代表 大本隆史さんをお呼びしています」

「宜しくお願いします」

「早速ですが大本さん 今日の試合の見所を教えて下さい」

「はい まずは向かって下手側に位置している『函館クロワッサンズ』ですね」

「前年度の優勝チームでもあります」

「このチームはですね 選手一人一人のミドルネームに恐竜を冠しているんです」

「ほほう それは何故でしょうか」

「強そうだからですね」

「なるほど 要である桐山“イクチオサウルス”淳次選手など」

「ちなみにこの『イクチオサウルス』は魚竜に分類されるので 厳密には恐竜じゃないんです」

「他にも福原“モササウルス”俊彦や 野間口“ランフォリンクス”哲夫なども」

「モササウルスは白亜紀後期の魚竜で ランフォリンクスはジュラ紀の翼竜です
どっちも恐竜に分類されない 古代の爬虫類の一種です」

「完全にネーミングとしては間違っている訳ですね 何故間違えたんでしょう」

「適当に選んだからでしょうね」

「なるほど それでは対する『釧路パンパース』はどうでしょう」

「このチームも良いですよ 何しろミドルネームが恐竜です」

「見事に被ってますね 何故同じようなミドルネームの付け方をしてしまったんでしょうか」

「偶然ですね」

「なるほど 選手に関してはどうでしょうか」

「前年度得点王の山本“エドモントサウルス”洋次や 抜群の防御力を誇る口田“パラサウロロフス”良一
選手層の厚さと選ぶ恐竜のマイナーさがこのチームの魅力です」

「どちらの恐竜も竜脚亜目ハドロサウルス科ですね これは何故でしょう」

「全くの偶然です」

「なるほど では大本さんは この2チームが勝ち上がってきた事についてどう思われますか」

「順当な結果ですね」

「それは何故 そう考えられるでしょう」

「2つ以外の他のチームにゴールキーパーが居なかったからです」

「なるほど それは何故ですか」

「監督の采配ミスです」

「なるほど この2チームのゴールキーパーについては」

「函館の西田“マイアサウラ”淳平と 釧路の坂上“コリトサウルス”道夫ですか」

「どちらのミドルネームも竜脚亜目ハドロサウルス科ですが これは何故でしょう」

「偶然ですね」

「なるほど ではこの試合に期待することは何でしょうか」

「別に選手一人一人にミドルネームを付ける必要は無いと早く気付いて欲しいですね」

「なるほど いよいよ決戦の火ぶたが切って落とされます!」
  1. 2008/03/23(日) 21:49:47|
  2. ネタ
  3. | コメント:0

記念日を迎えたとは思えないほど清々しい真顔

昔書いたメモが出てきました


「メスシリンダー エロい 雌尻」


だそうです (当時私は高2でした)
  1. 2008/03/22(土) 23:42:20|
  2. 日記
  3. | コメント:2

触ったら破裂するやつ

「俺 プロに髪切ってもらってるんだぜ」

「普通やん」
  1. 2008/03/21(金) 22:47:58|
  2. ネタ
  3. | コメント:0

ジャムパンの中身は本当にジャムなのか?

マンションの掲示板に貼ってあった 行事紹介の記事
広島のどこかの会場で 何か講演会が行われるみたいです

「宮川大助・花子」の花子さんを迎え 「愛を見つけた」というテーマで
色々と話をされるそうなのですが 気になった点がひとつ


文中での宮川花子への敬称が終始「花子師匠」で通っていること

まず書き始めからしておかしいのが
「ゲストとして『花子師匠』をお呼びし~」という一文です

確かに敬うべき大師匠ではありますが その呼び方は逆に失礼
別にお前の師匠ではないだろうと思うのですが 追い打ちを掛けるかのように


hanakos.jpg

写真へのキャプションにまで「花子師匠」の文字が躍る始末


そして呼ばれなかった大助師匠の立場は往々にして無い
  1. 2008/03/20(木) 22:23:57|
  2. エッセイ
  3. | コメント:2

大隈重信の微笑 意味ありげな微笑

「馬鹿の大足」という言葉(俗説?)を聞いたことがあります

「頭の少し足りていない人は 大抵足が身体不分相応に大きい」という
おそらく足が小さい事をからかわれた人が 逆恨みで考えたであろう言葉です

(誤解をされてほしく無いのは『足が大きい人がみんな馬鹿である』という意味ではない事です)


「足が大きい男は モノも大きい」という言葉(俗説)も聞いたことがあります

「足の大きさと×××の大きさは正比例する」という
おそらく足は大きいけれどブツは小さい男が見栄で考えたであろう言葉です

同様な意味の言葉として「鼻の大きさ~」「足の親指の大きさ~」などがありますが
どれもこれも根拠(巨根ではない)として足る内容があるとは言えません


この2つの言葉を掛け合わしてみると つまりは
「馬鹿=大足=ビッグマグナム」という図式が(乱暴ですが)成り立つわけで

167センチの身長に26センチの足を持ち合わせる平均的な私は
なんと平和な身空を歩んでいることでしょうか
  1. 2008/03/19(水) 22:21:49|
  2. エッセイ
  3. | コメント:3

私はニンジンでした

irenon.jpg


これはコインロッカーに貼ってあった 「収容できないもの」リストなのですが
1から順に並んだ入れてはいけない物のうち 3番目に注目


「3,死体」


いや確かにそうだとは思うのだけれど サラッと書かれても困る
  1. 2008/03/18(火) 23:05:24|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

若者よ 餃子を揚げているかい

やればやるほど敵を増やすような気がしてならないネットラジオを終え

(ご試聴ありがとうございました 昨日聞いたどんな暴言や酷い下ネタも
全て聞き流していただければと心から思っております すいません)

結局その夜は風呂にも入らず疲れ果てて眠ってしまったので
サークルの練習に向かう前に まずシャワーを浴びようと思ったのです


ラジオは友人K氏の家(通称『おやこスタジオ』)で録ったため
そのまま氏の家に寝泊まりをしたのですが 勝手がさっぱり分からない

シャワーの温度設定にもいちいち戸惑い いざ身体を洗おうと思ってもタオルが無い

一番奇妙に思ったのが 石鹸もシャンプーもメントール系のスースーする類のものばかりで
まだ朝は寒い季節なのに シャワーを止めると身体が寒くて仕方がないんです


どうせ洗顔料も冷たいんだろう と思ってチューブをこねくり出して
泡を立てて顔に当ててみたら これがまた空前絶後のスースー具合であり

皮膚の弱い私は顔中がつっぱるような感覚がしてしまうほど

全くこれは文句の一つでも言ってやらないと気が済まないな と思い
どんな洗顔料を使っているのか 手に持っていたパッケージを見てみたところ


「クリアクリーン」と書いてありました

歯磨き粉ですねこれ
  1. 2008/03/17(月) 20:14:38|
  2. 日記
  3. | コメント:2

ナムルの味付けに不安が残る

itai.jpg


広場の芝生で見つけた注意書きの看板なのですが
あまりにもキャッチコピーが端的過ぎて逆に怖いことになっています

注意を促している人がトゲを踏んでしまって「痛い!」と叫んでいる
そんな構図にも見えるところです


何というか 芝生にそんな危険な植物を植えなければいいと思う
  1. 2008/03/15(土) 23:59:31|
  2. エッセイ
  3. | コメント:2

クレゾール石鹸液ハラスメント

先日お伝えした「ネットラジオやるぜ」企画ですが
人員確保の都合上 15日ではなく16日の夜となりました

次の日は平日ということなので 開始時間も9時からで
日付変更くらいの健康的な時間に終わる予定です


このお知らせには 2つほどメリットがあり

1つは前に言っていた風邪がまだ抜けきっておらず
猶予期間が延びて安心している というもの

もう1つは びっくりする程ブログに書く内容が無い今
告知だけで2日分の記事を埋めることが出来た というもの
  1. 2008/03/14(金) 23:58:51|
  2. その他
  3. | コメント:0

地獄の子持ちししゃも

前回の放送で 段取りの悪さと不安定なトーク展開により
大顰蹙をこれでもかと買ったネットラジオをまたやろうと思います

今週の土曜日 15日の夜10時頃から生放送にてオンエアです

タイトルは「思考症ネットラジオ vol.2 ~さよなら24歳~」
また意味がありそうでなさそうなサブタイトル付き 放送内で明かします


今回もまた相方に友人K氏とA先輩を迎えて
ながら聴きでも全く構わないようなぐずつきトークを展開する予定です

視聴方法については追って書き込みを致しますので お楽しみに


さて 15日までに風邪を治すという大きな目標を抱えてしまった
  1. 2008/03/12(水) 21:08:13|
  2. その他
  3. | コメント:2

正常な家庭

前回の日記も参照していただきたいのですが

今日は家に帰ったら 不動産情報のフリーペーパーが机に置いてありました


前に置かれていた求人情報誌と照らし合わせて考えれば
「さっさと金貯めて自立して出て行け」というメッセージとも取れますが

先日のブログを読んで 面白がった家族が面白がった
単なる悪ふざけとも考えられます


しかしそこまでうがった見方をしていても 結局はネタが無いので

ブログに書かざるを得ないのが本日の悩みです
  1. 2008/03/11(火) 23:32:39|
  2. 日記
  3. | コメント:0

幸せな結婚

先日家に帰って自室の机を見てみましたところ

無造作に求人情報のフリーペーパーが置いてありました


どうやら妹が取ってきたものらしいのですが 真意が掴めず
本人に聞いてみてもお茶を濁したような発言ばかりで全く分からない

(お前はお役所の謝罪会見か)


とりあえずモノがモノなので「ちょっとは働け」というメッセージのみを受け取り

資源ゴミの箱へと送ろうと思います
  1. 2008/03/09(日) 20:17:47|
  2. 日記
  3. | コメント:2

このタイミングに別に他意は無い!CDレビュー

pplmdnz.jpg
PERFECT PIANO LESSON 「MODERNIZE.」

日本の3人組ロックバンド パーフェクトピアノレッスンの1stアルバム

近頃急速に若手バンドの実力が上がってきた と感じるロックリスナーも多いと思うのですが
やはり個々のインディーズバンドにより底上げされた音楽シーンの状況もあってのこと
そこで語るに外せないのが「残響RECORD」というレーベルと所属バンドの存在なのです

この「PERFECT PIANO LESSON」という見るからに一筋縄でない名前のバンドも
スリーピースというバンド構成の最小単位をフルに使った曲構成が持ち味
個人の技術力はもはや言うに及ばず 一聴すれば実にペラペラだと感じてしまう音質でさえも
妙にフワフワなボーカルの声質と相まってバンドのオリジナリティとしてしまうのです

「ナナナナナ……ナナナナナ……」というMPを減らされそうな呪文が耳から離れないM-1
必要最小限度の歌詞のみで歌われる尻上がりなナンバーM-4に
それまで抑えていたかのような爆発力で試聴者の度肝を抜くM-7など
何とも言葉にはしづらいけれど 確実に頭へと定着してしまうPPLの世界観が満載

どう贔屓目に見ても 聴いた10人が10人大賛成を挙げる音楽性ではありませんが
受け入れてしまえばあとは溺れてしまうしかないこの音作りには感服するしかなし

そして「9mm PARABELLUM BULLET」「te'」「65daysofstatic」「APNEA」などなど
この手のポスト/ロックバンドを数多く擁する「残響RECORD」の行く末は恐ろしい
その行く末こそが今後のロックシーン活況を導くひとつの要素ではないかと思うのです
  1. 2008/03/07(金) 21:46:43|
  2. CDレビュー
  3. | コメント:0

4倍入るモードで入れてみたのだ

このブログには なるべく目立たないように設置してあるのですが
画面左下に ページビューの数を数えるカウンタが置いてあります

先日 このカウンタの数字が100000を突破しました
俗に言う「10万ヒット突破!」という状態です

つまり およそ10万回このブログを見られたということで
個人で細々とやっているブログとしては まぁすげぇんじゃねぇの?くらいです


このブログを始めたのが2004年の12月 当時私は高校1年生でした

それから3年の時を経て 自分で言うのも何ですが文章も上手くなり
何より人間として成熟(『若さが無くなった』という意味)した気もして

と言うのも 過去の記事を読んでみるとどうも粗さや雑さが目立ってしまい
「手直ししたいなぁ」「消したいなぁ」と思ってしまうのです


これまでに書いた記事は 実に947件
(実際に堪えられなくなって消した文章もあるのでこの数限りではありませんが)

我ながら長いことやってきたと思います その結果としての10万ヒットであり

これもひとえに 来る日も来る日もネタ切れに耐え続けた私のお陰
そして常連の方も新着の方も 見ていただいた全てのお客さんのお陰です


しかしこの10万という数字を 今までのエントリ数をおよそ1000として
1つの記事をどれくらいの人に見られたのか 計算してみますと

「100」という 至極平凡な数字が導き出されます


という訳で これだけ長くやってりゃ10万くらいは人が来るのです
別に大したことではないのです

よって10万ヒット特別企画とかそういうのはしません 悪しからず
  1. 2008/03/06(木) 22:56:08|
  2. 日記
  3. | コメント:2

言葉では説明できるけど実際には存在しないもの 「使い切った石鹸」

「チョコレートグラタン」なるものを食べたんです

グラタン皿にケーキやマシュマロなどを並べて焼いて
その上に生クリームやアイスクリームを乗せ チョコソースをかける

文字に起こしただけで強烈に甘そうなフレーバーが漂いますが
実際強烈に甘い食べ物です


店頭で食品サンプルを見る度に「美味そうだなぁ」と思っており
丁度先日機会があったので食べてみたのですが

お腹が空いていた時だったからか あまり腹の膨れる代物ではなく
美味いには美味いのですが ちょっと物足りなさを感じました


その後お総菜コーナーで 50円の肉じゃがコロッケを買って食べました

こっちの方が美味しかった
  1. 2008/03/05(水) 23:32:59|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ジュテーム水晶米

私も演劇部員のはしくれである以上 色々な事に挑戦せねばならず
それは時として自己の思うようにならない事だったりするのですが

今日は違いました 「念願の」と言っても過言ではありません


女装です


この世に男として生を受けたからには 一度は知りたい女心
それへの第一歩として 女装とはこれ以上無い好適材料だと思うのです

あと単純に いつもズボンをはいている身として
スカートの楽さを体感してみるのも良いなぁ というだけだったりもします

しかし 私は比較的体格のがっちりしている方(良い言い方)でありまして
しかも友人のK氏が恐ろしいまでに女装の似合う男なので 今まで日も当たらず

とある事情もありまして 今回私の女装が日の目を見ることとなりました


ただ コンセプトが「おばさん」なので 着る物はおばさんブラウスにピンクの靴下
一応スカートではありますがその下は生足という汚い状態へ

その上に胸は詰め物で中年グラマラスをアピールし
自分で言うのも何ですが もうほとんど化け物にしか見えない有様と化すのです


もうちょっと女らしく見せるにはどうすればいいのか

周りの人達からは「すね毛を剃る」という案も噴出しましたが
とりあえずまだ その覚悟が付いていないのが情けないところです
  1. 2008/03/03(月) 23:22:49|
  2. 日記
  3. | コメント:2

ガチャガチャを回す子供の群れ

ダイエットコーラを見ていつも思うこと

「ダイエットしたけりゃ コーラなんて飲まなきゃいいじゃないか」


そして今日も私はカルピスを飲む
  1. 2008/03/02(日) 22:42:41|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

牛肉のタマネギによるニンジンの為のカレー作り

この金曜日の夜に サークルの友人5人で集まって
「食事会」と称する楽しい会合を行いました

こういう会を開くと 決まってカルピスばかりを飲む私ですが
どうも最近マンネリなので ちょっと記録に挑戦しようと思い

500ml原液パックを2本買ってきて 一晩で飲んでやろうと考えたのです


しかし「原液を注いで 水で薄めて飲む」という一連の過程が
コップやグラスを使っているといちいち面倒臭くなり

結局パック1本と少ししか飲みきることが出来ませんでした


ちなみにカルピスの原液は 通常5倍に薄めて飲むので

500mlパックを2本全部使ったら およそ5リットルものカルピスを飲むことになります
  1. 2008/03/01(土) 23:59:50|
  2. 日記
  3. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。