思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

精神力を鍛える第二の石原裕次郎オーディション

私は目と耳が悪い代わりに 嗅覚が発達しており
晩飯のメニューがカレーの時は マンションの下からでも匂いを捕まえられるほど

(単にカレーが好きなだけだという説もある)


買い物に行ってレジに並んでいると どこかから香水の臭いがしました

なまじ嗅覚が敏感なだけに こういう鼻の奥を刺激する臭いに弱く
排気ガスやタクシーの臭いを嗅ぐと 頭の奥が痛くなったりもします

香水も例外ではなく 少しフラッとなりながらも臭いの発信源を確認すべく辺りを見回し


私の前に立っている女子高生と その前に立っているおばさんと

私の後ろに立っているオッサンを発見(←こいつ犯人)
スポンサーサイト
  1. 2008/10/29(水) 21:53:30|
  2. 日記
  3. | コメント:3

任意同行系恋愛シミュレーションゲーム

081021_1612~01


パピコを食べる時によく見かける絶望です
  1. 2008/10/26(日) 23:29:50|
  2. 日記
  3. | コメント:0

マグロ漁船流星絵日記

081019_1254~01


以前より 私の靴下のかかとは穴が開きやすいと主張してきましたが
(参考記事 →

先日とうとう 靴のかかとにまで穴が開いてしまいました


しかもこれに気付いた日の靴下にまで穴が開いていたため

靴をはいているのに かかとの皮膚が見えてしまっているという
大変情けない状態で一日を過ごしました
  1. 2008/10/25(土) 23:59:16|
  2. 日記
  3. | コメント:0

膝蹴りジャーマニー

こんな何も考えずに書かれているようなブログではすが
実は心掛けている事がちょっとだけあります

その一つが「ブログの品位」についての問題です

品位というと少し言い過ぎですが 要はあまり汚い言葉を使わない
通常の書き言葉でも丁寧語を使う等 いつの間にか徹底しています


そして「品位」という観点で一番重要なのが 下ネタの扱い方なのです

実際にはネタを下に走らせないのが手っ取り早いのかもしれませんが
私は極め付けの下世話トーク大好き野郎なので 避けては通れません

ならばどうすれば 下ネタを浄化する事が出来るのか
私はよく 単語を表面上 のみ言い換える手に出ています


例えば「立ちション」だったら「立位体内排水放出行為」
「ウンコ」ならば「座位体内老廃物排泄行為」等と

ちょっと難しい言葉を使う事で知的に(実は全くそんな事は無いが)見せて
汚い言葉をなるべく使わないように 心掛けているものです

普段からの細かい約束事が ブログを長く続ける秘訣になると思うのです


あーオナラが止まらん
  1. 2008/10/24(金) 22:52:56|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

牛乳石鹸とニコール・キッドマン

081014_0455~01


何が出来るのかまで明記するのは新機軸ではないかと思います

それにしてもこのお知らせで 誰が何の得をするのでしょうか
  1. 2008/10/21(火) 22:46:04|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

コアラと牛乳石鹸

普段から レジに並んで商品を精算してもらっている際に

合計金額が777円になったら 「フィーバーだ」とか
お釣りが444円だったら 「不吉な数字じゃ」だとか

小市民的発想を繰り広げている私なのですが


いざ店員としてレジに向かうと その癖は更に酷くなり
(今までより格段に精算風景を見る回数が増えたのもありますが)

特に最近は 仕事にも慣れてきて若干の余裕も出てきて

今まで頭に留めておいた発想を ボソッと口に出してしまうようになってしまいました


だからと言って 合計金額が666円になった際に

「オーメン……」とつぶやくのは 我ながら接客業としてどうなのかと思います
  1. 2008/10/20(月) 23:59:05|
  2. 日記
  3. | コメント:0

たことコアラ

本日耳にしたとっておきの勘違いシリーズより

私達の話を聞いて 後輩が流れを読み口にした勘違いです


「ミケランジェロって山ですよね?」


因みにシリーズ化は未定です
  1. 2008/10/18(土) 23:47:14|
  2. 日記
  3. | コメント:2

手を洗う(手しか洗わない)

まず 男子の小便は立位でするものだという事を覚えておいて下さい


コンビニに行って トイレを借りたのですが中が真っ暗で
スイッチも見当たらず入ってみると 突然明るくなっておののきました

最近はこのような センサー式の照明を付けるトイレが増えた気がします

少し不審を残しながらも とりあえず事を済ませようと便器の前に立ち
人体における立位式排水放出作業に勤しんでいたところ 次のような貼り紙が見えました


「このトイレの明かりはセンサー式になっています
暗くなった場合は 体を動かすともう一度つきます」


排出している途中に動けるとでも思うのか
  1. 2008/10/16(木) 23:59:41|
  2. 日記
  3. | コメント:0

(峠で)水を飲む

久しぶりに近所のレンタルショップに行き
CDを大量に借りようと 勇んでレジに向かったところ

会員証の期限が今月初めで切れているので
更新をする為の身分証明をよこせ と問われて

丁度学生証も保険証も持っていなかった私は 商品を取り置いてもらい
いそいそと家まで取りに帰りました


これだけなら 単に凹むだけの事象ですが
取りに帰ってまた来るまでの間に 私に急激な変化が起きたらどうなるのか考えてみました

取り置きをしてもらっているという事は 私の顔を少しは覚えているという事

例えばこの間に 頭を剃ってチョンマゲを結ってみたりしたら
顔は見覚えあっても髪型に違和感を覚える筈です 混乱します


しかしまぁ 現実的な話しではないなと思い
せめて暑かったので 上着を脱いでからまた店に行ったところ

店員さんに「えーと……どなたで……」と言われました

人の記憶力なんて曖昧な物です
  1. 2008/10/14(火) 23:59:44|
  2. 日記
  3. | コメント:0

追憶の情念(泉谷しげるヴァージョン)

バイトでレジを担当して始めて知った事なのですが

レジスターを打っている時に 店員がチラッと客の顔を見る仕草を確認し
前々から時折「何を見ているのか」と怪訝に思う事があったのですが

あれはレジに「客層キー」なるものが設置されているからなのです


恐らくどういう年代の客が利用したのかをデータに残す為だと思うのですが
値段を通してお釣りを渡す直前に 男女年齢層別になったボタンを押す仕組みになっています

うちの場合だと「中高生」「若者」「壮年」「熟年」という区分けになっており
預かり金額を打ち込んでそれを押し 初めてレジスターが開くのです


つまりレジを担当している際の店員さんのチラ見は
客を見ながら「この人はどれくらいの年齢だろう」というのを確認する為であり

それはそれで失礼ですね
  1. 2008/10/11(土) 21:59:18|
  2. エッセイ
  3. | コメント:2

ズームイン緑色

今日見付けた そんなんやるんやったらやらんかったらええがな的な物


081009_1729~01

雑な三角折り
  1. 2008/10/09(木) 23:59:47|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ドラゴンの年に生を受け

コンビニ等の小売店で働いている人の為のあるあるネタです


陳列棚に置いてある商品の数が少なくなってきたので
「これが2つと これが3つ足りない」とメモをしてから在庫を確認しに戻り

その商品をカゴに入れて棚の前まで行くという 一連の動作をしている間に

お客さんがその商品をもう1つ買ってしまっていて
陳列棚に補充をしても スペースが1つ分余ってしまうという事態に

とても苛立ってしまう


あるあるー!
  1. 2008/10/08(水) 23:06:13|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

比較的メジャーな必須アミノ酸

過去の記事に書いた 靴下の変な穴の話しですが

この破けた靴下の再利用が出来ないかと苦心していたところ
妹からの提案で iPodのケースにしてみました


080928_1027~01


画面は見えないし ホイールスクロールすら使えないという代物です
  1. 2008/10/06(月) 23:15:14|
  2. 日記
  3. | コメント:2

教え子にブログの存在を教える

ポケットに入れていた携帯が震えたので取り出してみたところ
何の音沙汰も無く 単なる脚の震えだったという事はよくありますが


枕元に置いていた携帯のバイブ音がしたので慌てて目を覚ますと
何も届いておらず 音は自らのいびきだったという

中年のおじさんみたいな体験を致しました
  1. 2008/10/05(日) 23:59:33|
  2. 日記
  3. | コメント:0

PINEAPPLE IN THE LIBRARY

日本人女性の第二次性徴の発達著しい現代ではありますが
そんな中でも 貧乳に悩む女性というのは後を絶ちません

個人個人の事なので差が出るのは仕方がありませんし

私としても巨乳は好きですが 胸の大きさで判断するのは気が引けます


それはそうとして 胸のサイズにやるせなさを抱える人を
ブラジャーコンプレックス 略して「ブラコン」と呼びたいのですが

如何でございましょうか
  1. 2008/10/04(土) 23:59:16|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

ベルトの穴こっちだときついこっちだとゆるい

近年注目の 40歳周辺の女性を指す「アラフォー」という言葉は
各メディアの後押しもあって 世間に充分認知されたてらいはありますが

私は男のうえ 40年前はまだ影も形も無かったので
このブームに乗り切れず ほぞを噛むような日々を送っています

(別に乗れなくても何の支障も無い訳ではありますが)

という訳で 自分なりのアラフォーを模索してみようと思いました


アラフォーとは「AROUND 40」の略なので
言葉通りの解釈さえすれば 別に40を年や年齢に置き換えなくても良いのです

そんなこんなで「40分続けている事」「40秒続けている事」を探した結果

今着ているTシャツは40分前に着替えたものだし
今舐めている飴玉は40秒前に舐め始めたものであって


つまり私は Tシャツを着るという事や飴を舐める行為において「アラフォー」と認定されたのです

(認定したのは私ですが)


これで私もアラフォーブームに乗っかる準備は出来ました

後はメディアのパワープッシュを待つのみです
  1. 2008/10/02(木) 23:59:43|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

シュール過ぎて石坂浩二しか笑ってない

もうとうの昔に絶滅したと思っていたのに 地道に生き長らえ
最近でもちょくちょく見かける「ガングロ」ギャルの生態について一つ考察を


彼女達が日傘をさしていたのを見たのですが 納得が全くいかない
  1. 2008/10/01(水) 23:45:32|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0

プロフィール

我流

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。