思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東からそういう夢

祖父(74歳)の話しをしたいと思います


先日 病院に診察に行った祖父
そこで血圧を測って下さいと指示されて 血圧計に向かいました

付き添いで帯同した従姉妹は それを遠くから見ていたのですが
幾ら経っても 祖父が機械から離れないのを不思議に思い

近づいて行くと 祖父は血圧計を巻いていない左手に紙を3枚程持っていて
さらに不審に思った従姉妹は 理由を聞いてみたところ


「どれがいいかなと思って」


祖父が持っていた紙は 血圧診断結果の記録用紙でした
どうやらそこから 一番良い数値を見せようと思っていたみたいです

祖父はこうも漏らしていたそうです


「やればやるほど 数字が良くなっていくんだけど」
スポンサーサイト
  1. 2008/08/15(金) 22:11:32|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0
<<存在意義は大きい | ホーム | IDが変>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

我流

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。