思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大病院での庭師不足が深刻です

「碁石」という単語には どうも不気味な違和感を抱きます

「ごいし」なのか「ごせき」なのか
正式な読み方がはっきりしていないのも要素の一つですが

もっと気になる点は 下図で示したように


go.jpg


「碁」という字の中に既に“石”という字が使われている
つまり「碁石」という単語は石が重複しているわけです


そういえば将棋の「棋」の字には“木”という字がありますが
この文字は将棋や碁の「盤」のことを指しているらしく

「やっぱやるならツゲ製の将棋盤じゃないとダメだぁ!」とか
「プラスチックやマグネット式の盤は受け付けねぇぇ!」といった

頑固オヤジの勝手なこだわりみたいなモノを感じます


こういった敷居の高さが 将棋や碁が派手になりきれない一因だというのは
先日の対局で二歩をやらかした ど素人こと私の屁理屈です
スポンサーサイト
  1. 2006/05/28(日) 19:18:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オリーブオイル松沢の日常とくらし | ホーム | 弟が眼鏡をかけたため とうとう一家全員眼鏡になってしまった>>

コメント

チワワ

碁は2色の石(正式には白石は貝殻から出来ているから石じゃないけど………)で勝負するから石が重複していても良いのだ!
と言うわけ(?)で囲碁後人口増やしましょう!
ちなみにa・スカ談によると盤の裏側がくぼんでいるのは横から勝負の口出しをした者を打ち首にするためだとか何だとか………(ホンマかいな)
  1. 2006/05/29(月) 16:49:16 |
  2. URL |
  3. ノダ虫 #-
  4. [ 編集]

ちわわ?

なるほど そんな考え方があってもいいかも
となると膨張色の白が二番目の石やね
ちなみに私は将棋がド下手ですが 囲碁に至ってはルールが分からず
線で囲まれた四角の真ん中に石を置いた苦い経験もあります
  1. 2006/05/29(月) 20:42:09 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/460-5cd26849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。