思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消費の早いアレについて

広島県の山の方に 帝釈峡(たいしゃくきょう)という観光地があります

美しい川に雄大な鍾乳洞
秋になれば紅葉で山が真っ赤に染まる とても綺麗なところなのです


ところでこの帝釈峡にはもうひとつの名物があります
その名も「もみじ饅頭パフェ」です

やや昔 島田洋七のギャグで一躍有名になったもみじ饅頭を
大胆にもパフェーの上にトッピングした やたら甘そうな一品です


私も一度これを食べてみたいと思ったのですが

帝釈峡は広島駅から電車で片道3時間 諸経費6000円程度かかり
車でも無い限り 気軽に行けるところに位置していないのです

というわけで このページを参考にして
自分で材料を揃え このパフェーを作ってみることにしました


DSC03364.jpg


コーンフレークにソフトクリーム チョコレートソースをかけて


DSC03366.jpg



もみじ饅頭を乗っけて もいっちょソフトクリームで完成です

写真では饅頭が見えづらいうえ チョコをかけすぎた感がありますが
手作り(しかも既製品ばかりを使用した)の限界と思ってご了承ください


で 味なのですが予想通り めちゃんこ甘いです
それも食べたらどこか悪くしそうな そういう甘さ

しかしながら 饅頭のおかげで口の中が冷たくなりすぎないところは評価点です
多分店で出すものは どこかで味の調節もしているのだと思います


この取って付けたようなフォローで分かると思いますが
「広島の新名物」になる日は限りなく遠い気もするのです
スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 22:35:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<アラン・ドロンのおまけつき | ホーム | アンジェラ・アキのアルバムがなかなか良い という事だけ書き残して終わりたい疲れた今日>>

コメント

 私が、変な申し入れをしたばかりに・・・どうもすみません。

 もみじ饅頭パフェが、広島風お好み焼きに勝つ日は来そうにもありませんね。
  1. 2006/06/28(水) 03:09:57 |
  2. URL |
  3. 金吾庄左ェ門 #-
  4. [ 編集]

いえいえ ネタを提供していただいてありがたいくらいです
ちなみにお好み焼きは広島関西問わず 奇跡の食べ物だと思っています
  1. 2006/06/28(水) 21:54:15 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

ミラクル・フード

関西のワタシは広島焼きのファン♪

我が家ではお好み焼きといえば広島風す!
  1. 2006/06/28(水) 23:01:12 |
  2. URL |
  3. しょう #-
  4. [ 編集]

広島では

甘さの箸休めにポテチでもさしておくといいです。多分。
  1. 2006/06/29(木) 01:31:22 |
  2. URL |
  3. の #xVJSKgY2
  4. [ 編集]

>しょう様
実は私も時々 関西焼きを食べたくなります
キャベツをたっぷり入れて食感を残すと美味しいのです ああ腹減ってきた

>の様
ポテチといえば しばらく前に「広島風お好み焼き味」が出ていましたが
まぁ要はソース味でしたね 辛かった
  1. 2006/06/29(木) 22:02:22 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/483-f6c6a42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。