思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう別ブログでも作ろうかという勢いのCDレビュー

mrdrsrw.jpg

MURDERER'S ROW 「MURDERER'S ROW」


アメリカのメタルバンド マーダラーズ・ロウの1stアルバム

いや一応1stとは書いておきましたが 2ndが果たして出たのかはさっぱり知らない
もの凄くマイナーなバンド 後輩E氏が貸してくれたCDに混ざってました
いかにも90年代アメリカという感じの重ためなメタルなのですが
これがなかなかどうして 今聞くと妙な新鮮さもあって良いのです

元々はグラハム・ボネット(ex.インペリテリ)をフロントマンに据えた
「BLACKTHORNE」というバンドが母体らしく メンバーのキャリアはばっちり
それに裏付けられたセンスと技術 そしてボーカルの無骨な力強さも相まって
安定した落ち着いて聴けるメタル音楽というのが形作られています

曲として白眉なのは3曲目の「INDIA」
タイトル通りの分かりやすいインド音階にエレキシタールの音色
どうにもノルにノレない奇妙なリズムが病み付きになる一曲なのです
これは意外と掘り出し物かも? という一枚



dmmbgpem.jpg

DIMMU BORGIR 「PURITANICAL EUPHORIC MISANTHROPIA」


ノルウェーのブラックメタルバンド ディム・ボガーの5thアルバム

今や世界的なシンフォニックブラックバンドというと
クレイドル・オブ・フィルスか彼らかという2大巨頭なのですが
このアルバムはオーケストラまで導入した意欲作であり出世作
ちなみに邦題は「魔界大憲章」というこれまた大仰なもの

前述したCOFやオールドマンズ・チャイルドなどで存在感をアピールしてきた
ドラムのニコラス・バーカーの 巨体に似合わぬ高速ドラムがまず印象的
聞き進めるにつれてヴォーテクスのクリーンボイス(デスボイスと比較して普通声をこう言う)
否が応でも気分が盛り立てられるオーケストレイションなど迫力満点なのですが

どうも肝心のデスボイスというのが バンド内での特徴に欠けてしまう
そこは聞きやすさという点では評価ですが こう色濃い演奏陣に囲まれてしまうと
かき消されると言うか それだけインパクトの強い音作りなのも確かです
壮絶に趣味の悪い(ホメ言葉)ブックレットのアートワークも見ものですよ



tbhke.jpg

THE BACK HORN 「声」


日本のロックバンド ザ・バックホーンの14thシングル

前作のアルバム「太陽の中の生活」が実験的過ぎハマりきれなかった私にとって
この“激情型バックホーン”は 還ってきた!という感触の強いものでした
いきなりイントロから格好良さ爆発というギターフレーズに
真骨頂とも言える繊細な歌詞世界で攻める表題曲 言うこと無し

そして変化球気味ながら(マリンバの音まで入る!)プレイヤーと
聞き手のニーズ(単なる私の趣味)が合致した感も強いスカパンクナンバー
「イカロスの空」も カップリングに名曲の多い彼らの王道を踏み外さない出来

更には未完成ながら名曲の誉れ高い「舞姫(仮)」のライブ版まで収録(初回盤のみ)
アルバムまでの助走という枠をはるか超えてしまった これ一枚でお腹いっぱいの作品です
スポンサーサイト
  1. 2007/02/20(火) 22:15:02|
  2. CDレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いい人探そう鎌倉幕府 | ホーム | 今月の日曜日のやる気の無さはなんだ>>

コメント

おぉっ!!CDレビュー!!

我流くんのCDレビューを毎回参考にしています。
もっぱら邦楽ファンの私ですが(邦楽でも趣味は偏っています)我流くんのCDレビューで紹介された作品は一度聞きたくなる。

邦楽で一押しはスガシカオ『ALL SINGLES BEST』ですぞっ!
  1. 2007/02/23(金) 06:14:10 |
  2. URL |
  3. しょう #-
  4. [ 編集]

CDレビューは最近力入れっぱなし企画なので
楽しんでもらえるのは特に嬉しいですね ありがとうございます
ただ私の趣味もあって クセの強い音楽に寄るのは難点ですが

スガシカオはまともに音楽を聞いてみるのも4年ぶりくらいですね 試してみます
ここ最近は邦楽のメジャー物にも手を出し始めてCDの整理が大変です
  1. 2007/02/25(日) 23:30:18 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/659-9c1b2133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。