思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沿岸部は凪!

fu-zin.jpg


やる気の見られない風神さんを見つけました


今日の私も あまりやる気がありません
スポンサーサイト
  1. 2007/03/12(月) 22:05:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<最近チョッキを着ている人って見ない | ホーム | 結果 県北部山間部で雪が降る>>

コメント

無理なお願い

 退屈しているようでしたら、三次のワニ丼を食べに行って下さい。遠かったらスイマセン。
  1. 2007/03/14(水) 03:20:50 |
  2. URL |
  3. 金吾庄左ェ門 #-
  4. [ 編集]

広島の山の方は 昔ながらの方言が強い地域なので ワニというのも別の生き物だろうと思っていたら
実はそれでも吃驚するような生物の肉でした 通販で手に入るらしいので頑張ってみます
三次に行くより安くつくんです 情報提供ありがとうございます
  1. 2007/03/14(水) 21:20:05 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #7AbEPJZ2
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
ずっとブログは拝見させていただいております。

こんな昔のエントリにコメントしてすみません。

実は今日、ふとこの金吾さんのコメントを思い出し、三次まで原付を飛ばしてワニの天ぷらを食べてきました。
ご要望があれば詳しくレポします。
…あ、ないですか、ないですよね。

そんな僕は東広島キャンパスに通う某大学生です。
  1. 2007/08/10(金) 20:05:32 |
  2. URL |
  3. 元・名無し屋 #JUGsyThY
  4. [ 編集]

>元・名無し屋様
どうも お久しぶりです 我流です
懐かしいお名前を拝見してちょっと嬉しい我流です
ワニの天ぷら ずっと頭の片隅に置いたまま実現出来ず仕舞なので
是非ともレポートお願いします お願いします お願いします
東広島キャンパス……おそらく私が進学しようとして2日で諦めた大学ですね

突然ですが いつかオフで会いたいですね どうでしょうか?
  1. 2007/08/11(土) 00:16:41 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

お返事が遅くなり申し訳ありません。

一応レポートらしきものを書いてみました。
URLからお願いいたします。
が、なにぶん元々文才など無い上に文章を書くことなど久しくやってなかったもので、お見苦しい点があろうかとは思いますが、お許しください。
またいつ消えるかわかりませんがこれも併せてご容赦ください。


オフの件ですが、
世界一臭い食べ物を食べさせされたり、
サイコロトークをさせられたり、
というので無ければ大歓迎です。


ところで我流さんのCDレビューが非常に気に入っています。
アーティストのチョイスもさることながら、やはりその文章に希有の才能を感じます。
手放しに褒めてますが別に何か欲しいわけではありません。本心です。


それでは、長文失礼しました。
  1. 2007/08/12(日) 00:14:34 |
  2. URL |
  3. 元・名無し屋 #JUGsyThY
  4. [ 編集]

毎度毎度返信が遅くなり申し訳ありません

いやはや非常に丁寧なレポートをありがとうございます
「ん゛っ!」の看板を自分のネタに出来なかったことに多少の悔しさを感じますが
シソが苦手な私は梅じそ巻きというメニューにただただ恐怖を抱くしかありません

オフについては しかじかの連絡を取りたいのでこちらのアドレスまで
illnest10000@ya徳光和夫hoo.co.jp
(途中の『徳光和夫』は消してから入力して下さい)

レビューを誉められたので 今日の記事はそれっぽいものにしてみましたが
期待を裏切って余りある物が出来上がり 私としてはやや様子見の状態です
  1. 2007/08/18(土) 00:04:25 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

帰省などしておりまして、またもお返事が遅くなり申し訳ありません。
最早こういうものだと理解してください。

取りあえず読めるものが出来ていたようで一安心です
このレポに関してなのですが、どこからもリンクをされていないページをいつまでもアップロードしていると、
プロバイダの方に叱られてしまう可能性がありまして、
もしご都合がよろしければ、思考症の一記事として残していただければ、
枯れ木も山の賑わいと申しますか、僕としましても存外の幸せと考えます。

17日の記事では、僕の大好きな映画をレビューしていただいていて、ただただ嬉しく思っています。
ネタバレになりますが、終盤亡命する老人を乗せた船が海を埋め尽くすシーン、
あれが監督の手による模型だと知った時には感動を通り越し畏れすら感じました。
監督の鈴木氏がこの一本を最後に映画界を離れ、プラモデル界へその畑を移したのが残念でなりません。
  1. 2007/08/21(火) 13:34:19 |
  2. URL |
  3. 元・名無し屋 #JUGsyThY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/676-fdcba33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。