思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファンタスティック長寿

あるところ(環太平洋)に おじいさんとおばあさんが住んでいました

その昔おじいさんは 日本歌謡界を震撼させたマルチミュージシャンで
ベースを弾けば「スティーブ・ハリスの申し子だ」 ドラムを叩けば「トミー・リー2世だ」
ギターを弾けば「野村義男の再来だ」と騒がれていた人物でした

一方のおばあさんも 息だけは福山雅治でした


ある日おじいさんが 竹を伐採しに竹林に入っていくと
根本の方から金色に光る 大きなモモが見つかりました

家に持って帰って割ってみると 中から女の赤ん坊が生まれたので
六カ国協議の結果「かぐや姫」と名付けられ すくすく育てられました

やがて大きくなったかぐや姫は 誰もが振り向く美人に育ち
「CanCam」の表紙を飾るほどになって「カグちゃん」と呼ばれていました

(名前は似ていますが 喫煙をした例のアイドルとは関係ありません)


そんなかぐや姫の噂を聞きつけ 日本全国から求婚を申し込む男達が殺到

しかし当の本人はその男どもと結婚をする気はなく
様々な無理難題を申しつけ 求婚をはねつけてしまいました

(ちなみにこの命令により 会津磐梯山で3人が軽傷を負っています)


そしてかぐや姫はおじいさんとおばあさんに告白するのです

「実は私は月からやって来たのです もうすぐ帰らないといけません」

ウソ発見器のコードが何本も付いた状態でようやく納得した老夫婦は
仕方なく かぐや姫が月に帰るのを見送ったのです


その後 かぐや姫に結婚を申し込みに来た男達の貢ぎ物で潤っていた財政もあり
その宝物を元手に 後代「平安一の家財道具ショップ」と呼ばれた店を開きました

それがかの有名な 「家具屋・姫」です



今日は大学に入学して二日目を迎えました
スポンサーサイト
  1. 2007/04/03(火) 22:12:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<クライム・サスペンス・ホラー・スプラッター・長寿 | ホーム | 長寿>>

コメント

福山さんかっこい~


私も福山さんの動画を集めてサイトを作ってしまいました


もしよろしければ遊びに来てみてくださいね
  1. 2007/04/12(木) 21:46:39 |
  2. URL |
  3. 福山雅治だーいすき #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/695-eb6a0f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。