思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アルジャバガンナを受けた経験がある

これからは「ギャップ」の時代だと 私は思う

高田純次は一見ナイスミドルに見えて 実は適当なキャラクタだし
木下博勝先生(ジャガー横田の旦那)は医者でありながらお姉口調である

そうしたギャップというのが 結構グッとくるポイントではないだろうか


例えば今日 体育で卓球の授業があったのですが
私と一緒に居る 若干さえない様子の友人が

実はやたらと卓球が上手く 場内から喝采が起きるほどの腕前

しかし何故そういう事になったのかといえば
失礼ながらも文化系に見える彼が 卓球がかなり上手かったという

そのギャップが 好作用を起こしたというわけです


見るからに運動の出来そうな奴では 人並み外れた身体能力でない限り
そのような見かけと実情のギャップも生まれません

しかもその容姿で 運動が下手となってしまえば
「見かけ倒し」という 不名誉な烙印を押される可能性も出てきます


もちろんこの文章は 見るからに運動の出来ない私へのフォローとして
精一杯前向きな解釈として書いているものなのですが

残念なことに私の場合 見かけ以上に運動神経が未発達なため

まず能力を伸ばさないと どうにもならない循環に陥っています
スポンサーサイト
  1. 2007/04/26(木) 23:12:25|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<リフォームの匠もダイエットは苦手 | ホーム | 中夜祭>>

コメント

 そもそも、なぜ大学に行ってまで体育の授業を受けねばならないのでしょう?体育教師になりたいとか、体育会系の大学なら理解できますが・・・
 もう13年以上疑問に思っています。
  1. 2007/04/27(金) 02:38:52 |
  2. URL |
  3. 金吾庄左ェ門 #-
  4. [ 編集]

サークルの先輩に聞いてみたところ
「ただ大学生活を送っているだけでは下腹が出るから」だそうです
  1. 2007/04/28(土) 12:57:41 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://reviewsick.blog2.fc2.com/tb.php/715-a140880a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

我流

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。