思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

部長の気まぐれサラダ

日本語というのは 世界的に見ても特殊な言語であります

まず 文字の数が多い
種類だけ見ても 平仮名と片仮名と漢字を併用するという

アルファベット26文字の組み合わせのみである欧米圏では
全く考えられないであろうバリエーションを誇っています

(実際に日常会話は出来ても 漢字は書けないという外国人も多くいます)


しかし それにも優る日本語の凄いところとして私が推したいのは

「ヴ」という文字の発明であるのです


先日 文字数の関係で「ミラ・ジョヴォヴィッチ」という人名が
「ミラ・ジョボビッチ」と表記されている新聞を読んで

そのマヌケさに 朝からなんだか悲しくなってしまった時からそう思っています
スポンサーサイト
  1. 2007/11/10(土) 22:29:35|
  2. エッセイ
  3. | コメント:0
<<今週の無人島中継 | ホーム | 自転車屋の苦悩を知る人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

我流

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。