思考症

「毎日更新は無理」がモットーの不定期刊行ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アマチュア武道が岐阜を救う

つい最近まで「官製はがき」というのを

もう他に紙面を書かずとも 宛名さえ自分で書けば
それで立派に手紙として成り立つ「完成はがき」だと思っていました


「Pコート」も「Tシャツ」のようなもんだと思ってました
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 23:59:48|
  2. エッセイ
  3. | コメント:3
<<近代文学における干潟事情の変遷 | ホーム | 酵素の力で少子化に歯止めを>>

コメント

はじめまして

はじめまして。(≧ω≦)
民営化されても官製はがきなのかちょっと気になりました。
  1. 2007/11/19(月) 15:00:37 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの者 #-
  4. [ 編集]

物心つくまで、駅の「降り口」「上り口」を、「おりろ」「のぼりろ」だと思ってました。
命令形の用法も間違うなんて駅員頭悪りーなと思っていたけれど、鮮度も回転率も悪いのは己の脳みそでした。
  1. 2007/11/20(火) 09:00:09 |
  2. URL |
  3. はやし #-
  4. [ 編集]

>通りすがりさん
民製はがき なんて造語が生まれるはずもなく
今のところ目に見える民営化の成果はポストが格好良くなっただけだと思います

>はやし様
高校の教室に設置されていた 非常用の脱出はしごの名前が
「オリロー」だったのを思い出しました 確かに命令形でも仕方ない状況です
  1. 2007/12/05(水) 11:18:40 |
  2. URL |
  3. 我流at管理人 #N8lWyR9g
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

我流

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。